【2020年厳選】Switch向けLANケーブルおすすめ8選|強いケーブルをご紹介

Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブル

Nintendo Switchで安定した高速通信を楽しみたいなら、LANケーブルを使ってインターネットに有線接続するのがおすすめ。

SwitchはWi-Fi接続も可能ですが、通信速度が遅くなったり安定性が悪かったりして、ゲームの勝敗に影響を及ぼすことがあります。

しかし、LANケーブルさえ使えば必ず通信速度がアップするわけではないので、Switch向きのLANケーブルの選び方を知っておくことが大切です。

今回は、Nintendo Switch用のLANケーブルの選び方やおすすめ商品、接続方法についてお伝えします。

この記事のみどころ
  • Nintendo Switch向けLANケーブルの選び方を解説
  • おすすめNintendo Switch向けLANケーブル10選を紹介
  • Nintendo Switchで有線接続する手順を解説



Nintendo Switch向けLANケーブルとは?なぜ必要?

LANケーブルは、ゲーム機やPCなどをインターネットと有線接続する時に使うアイテムです。つまり、Nintendo Switch用にLANケーブルが必要なのは、Switchをインターネットに有線接続したい場合です。

Switchをインターネットに接続することで、ソフトウェアの更新やダウンロード、オンライン対戦、ブラウザの閲覧などができるようになります。

インターネット接続は必須ではなく、ゲームのオフラインプレイも可能ではありますが、接続するとできることの幅が広がり、より便利になるというイメージです。

SwitchはBluetoothやWi-fiに対応しているので、インターネットには無線接続も可能です。

しかし、自宅にWi-Fi環境がなかったり、Wi-Fiでは接続状態が安定しない場合には、LANケーブルを使うと安定性の高い高速通信が可能になります。

Nintendo Switch向けLANケーブルの選び方

Nintendo Switch向けLANケーブルの選び方を解説します。

  • カテゴリで選ぶ
  • 長さで選ぶ
  • ケーブルの形状で選ぶ

カテゴリで選ぶ

LANケーブルのカテゴリとは、異なった技術を用いた規格のことで、それぞれ性能や特徴に違いがあります。カテゴリは、商品のパッケージや通販ページ、ケーブルの側面などに必ず記載してあるので、確認してみてください。

現在主流として販売されているLANケーブルには5、5e、6、6a、7、7a、8というカテゴリがあり、数字が大きくなるほど高速通信に対応しています。

LANケーブルのカテゴリCAT5
カテゴリ5
CAT5e
カテゴリ5e
CAT6
カテゴリ6
CAT6a
カテゴリ6a
CAT7
カテゴリ7
CAT8
カテゴリ8
通信速度100Mbps1Gbps1Gbps10Gbps10Gbps40Gbps
伝送帯域100MHz100MHz250MHz500MHz600MHz2000MHz

SwitchにはCAT7 / 7Aがおすすめ

上記の比較表を見ると、CAT6、6aのカテゴリが「1Gbps」に対応しています。家庭用の光通信は最大1Gpbsとなっていることが多いので、これに合致するCAT6・6aを購入する方が多いです。

しかし、比較表の「伝送帯域(「データを転送する道の広さ」のようなもの)」を見ると、6や6aは100MHs・250MHsと小さめです。

Switchでオンライン対戦をする場合、大量のデータの送受信が必要なので、CAT6や6aではやや安定性や通信速度が心許ないです。

そのため、Switchで安定して高速通信を行うなら、その上の規格であるCAT7や7Aがおすすめとなります。

スプラトゥーン2、フォートナイトには8も〇

Switchのゲームの中でも、スプラトゥーン2やフォートナイトは、一瞬の遅延が勝敗に直結する、安定性とスピード感が必要なゲームです。

そのため、こういったゲームをシビアにプレイしたい方には、現行で最上位規格のCAT8がおすすめ

最新のカテゴリになるほど価格も高いですが、LANケーブルはSwitch以外のインターネット接続にも使えるので、高速通信対応のケーブルがあれば何かと便利に使えます。

長さで選ぶ

まず前提となる情報として、LANケーブルの長さは安定性や通信速度には影響しません。ケーブルが長いと遅延が大きくなるということはないので、ルーターとSwitch本体の位置関係に合わせた適切な長さを選びましょう。

LANケーブルには一本の銅線で構成された「単線」と、細い銅線をより合わせて作られた「より線」があり、強度やノイズの入り方が違います。

長さに合わせて、適したタイプを選ぶのがおすすめです。

ルーターとSwitchの距離が10m以上なら「単線」がおすすめ

10m以上の長いLANケーブルが必要な場合は、単線を選ぶのがおすすめです。なぜなら、単線はより線に比べて硬くて強度が高いので、長くても断線するリスクが低いためです。

また、ノイズを受けにくいため、長くても安定性がぶれる心配がありません。

短距離でケーブルを折り曲げて使用するなら「より線」が便利

より線のケーブルは、単線と比べて強度が弱く、長くなるとノイズが入りやすいですが、柔軟で配線しやすいのがメリットです。

そのため、短距離で折り曲げて配線する必要がある場合は、より線のLANケーブルを選びましょう。

ケーブルの形状で選ぶ

LANケーブルには、「二重シールド」「フラットケーブル」「巻き取りケーブル」など様々な形状のものがあります。

それぞれ、ノイズが入ったり断線したりしにくいように工夫されていますが、使用環境によって適した形状は異なります。

ネットワーク混在環境には「二重シールド」

二重シールドとは、ケーブルを囲むシールドを二重にすることで安定性を高め、外部ノイズの影響による通信速度の低下を防ぐ仕組みになっています。

そのため、一つの家に2つ以上の回線を引いていたり、集合住宅などで隣の家の電波が入りやすい環境では、二重シールドのLANケーブルをおすすめします。

踏みつけに強い「フラットケーブル」

フラットケーブルとは、その名の通りケーブルが平らで、厚みのない形状のケーブルのことです。フラットケーブルは踏んでも断線しにくいため、部屋を横切って配線する場合に適しています。

踏むことで負担自体はかかるため、踏む前提で配線するのはおすすめできませんが、カーペットなどの下を通して配線すれば、見た目や踏んだときの不快感も気になりません

・コンパクトに収納できる「巻き取りケーブル」

巻き取りケーブルは、長さを自在に調整でき、使わない部分はコンパクトに収納できるというメリットがあります。設置距離にちょうどいい長さのケーブルがない時や、Switchを移動させて使いたい時に便利です。

また、持ち運びにも便利なので、出先でパソコンなどを有線接続したいシーンでも使えます。

・サビに強い「金メッキ加工」や「ツメ折れ防止カバー」も必見

子供やペットがいるご家庭、キッチンのそばで使いたい場合など、水濡れや破損が気になるなら「金メッキ加工」や「爪折れ防止カバー」に注目しましょう。

こういった機能がついたLANケーブルはやや高価格帯になりますが、劣化を防いで長く使い続けることができます。

Nintendo Switch向けLANケーブルのおすすめ8選

エレコム LANケーブル CAT7準拠

エレコム LANケーブル CAT7準拠

出典:Amazon

価格:732円

  • 薄さ2.3mmのフラットケーブル
  • ツメに柔軟性のある素材を採用
  • 長さのバリエーションは6種類

エレコム LANケーブル CAT7準拠は、破損しにくく長く使えるのがポイント。

薄さ2.3mmのフラットケーブルで踏みつけに強く、ツメに柔軟性のある素材を採用することで、1,000回逆に折り曲げても折れない工夫がされています。

カテゴリはCAT7で通信速度は十分、長さのバリエーションも0.5〜10mまで6種類あるため、汎用性が高く使えます。

エレコム LANケーブル CAT7準拠の詳細情報

カテゴリCAT7
長さ1m
配線構造ヨリ線
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル

出典:Amazon

価格:800円

  • 薄型・コンパクト
  • インテリアを邪魔しないカラー
  • 長さのバリエーションは8種類

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブルは、フラットケーブルの中でもさらに薄型・コンパクト化されていることが特徴です。

通常のフラットケーブルは薄さ2mm以上、幅7mm程度あるのに比べ、こちらは薄さ1.9mmで幅も6mmでコネクタ部分もスリム化されています。

カラーはホワイトとブラックの2色があるため、インテリアを極力邪魔しないLANケーブルをお探しの方におすすめです。長さのバリエーションは、0.5〜15mまで8種類です。

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブルの詳細情報

カテゴリCAT7
長さ1m
配線構造ヨリ線
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

UGREEN LANケーブル 10Gbps/600MHz CAT7準拠

UGREEN LANケーブル 10Gbps/600MHz CAT7準拠

出典:Amazon

価格:593円

  • 二重シールドでノイズが入りにくい
  • 通信速度と安定性をアップ
  • 1〜30mまで9種類のバリエーション

UGREEN LANケーブル 10Gbps/600MHz CAT7準拠は、二重シールドでノイズが入りにくいのが特徴

シールドが通信エラーを防ぐことで、一般的なCAT7準拠のLANケーブルよりもさらに通信速度と安定性を高めています。長さのバリエーションは、1〜30mまで9種類。

かなり広い部屋でも、安定して使えるLANケーブルをお探しの方におすすめです。

UGREEN LANケーブル 10Gbps/600MHz CAT7準拠の詳細情報

カテゴリCAT7
長さ1m
配線構造ヨリ線
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブル

Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブル

出典:Amazon

価格:890円

  • 柔軟性があり断線しにくいナイロンメッシュ
  • 折り曲げて配線したい方におすすめ
  • 現状最高レベルの通信速度と安定性

Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブルは、外装に柔軟性があり断線しにくいナイロンメッシュを採用。しなやかに曲がってスムーズに配線できるので、何度も折り曲げて配線したい環境に適しています。

また、現状で最も通信速度と安定性の高いCAT8なので、スピード感が必要なゲームをプレイしたい方におすすめです。長さは、0.5〜10mまで7種類があります。

Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブル の詳細情報

カテゴリCAT8
長さ1m
配線構造
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >

サンワサプライ CAT7A LANケーブル 10Gbps/1000MHz

出典:Amazon

価格:1,300円

  • 二重シールドで通信速度と安定性をアップ
  • サビに強い金メッキシールド
  • PVC製ツメ折れ防止カバー採用

サンワサプライ CAT7A LANケーブル 10Gbps/1000MHzは、CAT7A+二重シールドで通信速度と安定性が高いことが魅力

また、金メッキシールド、PVC製ツメ折れ防止カバーを採用することで、サビや破損にも強い作りとなっています。

高速通信ができ、長く使えるLANケーブルが欲しい方におすすめです。長さのバリエーションが、0.2〜30mまで11種類と幅広いこともポイントとなっています。

サンワサプライ CAT7A LANケーブル 10Gbps/1000MHzの詳細情報

カテゴリCAT7
長さ1m
配線構造単線
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

xmecjp LANケーブルCAT7ギガビット10Gbps 600MHz

xmecjp LANケーブルCAT7ギガビット10Gbps 600MHz

出典:Amazon

価格:1,005円

  • コスパがいい
  • 防水・紫外線防止仕様
  • CAT7準拠で通信速度・安定性も十分

xmecjp LANケーブルCAT7ギガビット10Gbps 600MHzは、長さあたりのコスパがいいのがポイント。

ご紹介しているのは3mのタイプですが、他に15m、23m、30mのものがあり、30mタイプでも3,000円以下で購入可能です。

防水・紫外線防止仕様でもあるので、埋め込みであれば屋外でも使用可能。通信速度・安定性も十分なCAT7準拠で、長いケーブルが必要な方におすすめです。

xmecjp LANケーブルCAT7ギガビット10Gbps 600MHzの詳細情報

カテゴリCAT7
長さ3m
配線構造
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >

HiiPeak LANケーブル CAT8 超高速 40Gbps 2000MHz

HiiPeak LANケーブル CAT8 超高速 40Gbps 2000MHz

出典:Amazon

価格:1,228円

  • 0.25〜30mまで13タイプ
  • CAT8+多重シールド構造で抜群の通信速度・安定性
  • 鮮やかなグリーンで識別しやすい

HiiPeak LANケーブル CAT8 超高速 40Gbps 2000MHzは、長さのバリエーションが豊富なことがポイント。0.25〜30mまで13タイプがあるので、設置場所に合わせてぴったりの長さを選べます。

また、CAT8準拠かつ多重シールド構造なので、通信速度と安定性も抜群。

鮮やかなグリーンで識別しやすいので、何本も配線を組み合わせるような環境にもおすすめです。

HiiPeak LANケーブル CAT8 超高速 40Gbps 2000MHzの詳細情報

カテゴリCAT8
長さ1m
配線構造
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

REXLIS LANケーブル 1.5m(CAT7)巻き取り式

REXLIS LANケーブル 1.5m(CAT7)巻き取り式

出典:Amazon

価格:887円

  • コンパクトに収納できる巻き取り式
  • 最小限のスペースですっきり配線
  • 持ち運び用の袋も付属

REXLIS LANケーブル 1.5m(CAT7)巻き取り式は、商品名の通り巻き取り式でコンパクトに収納できるLANケーブル。

最大に伸ばしても1.5mなので、部屋をまたいで配線するような場合には向きませんが、最小限のスペースですっきりと配線することができます

持ち運び用の袋も付属しているので、出先で有線インターネットに接続したい時に使えるのもポイントです。

REXLIS LANケーブル 1.5m(CAT7)巻き取り式の詳細情報

カテゴリCAT7
長さ1.5m
配線構造
ツメ折れ防止
金メッキ加工

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Nintendo Switch向けLANケーブルの比較一覧表

No12345678
商品画像エレコム LANケーブル CAT7準拠サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブルUGREEN LANケーブル 10Gbps/600MHz CAT7準拠Supido CAT8 高耐久性ナイロンメッシュLANケーブルxmecjp LANケーブルCAT7ギガビット10Gbps 600MHzHiiPeak LANケーブル CAT8 超高速 40Gbps 2000MHzREXLIS LANケーブル 1.5m(CAT7)巻き取り式
商品名エレコム LANケーブル
CAT7準拠
サンワサプライ
CAT7ウルトラフラット
LANケーブル
UGREEN LANケーブル
10Gbps/600MHz CAT7準拠
Supido CAT8
高耐久性ナイロンメッシュ
LANケーブル
サンワサプライ
CAT7A LANケーブル
10Gbps/1000MHz
xmecjp LANケーブルCAT7
ギガビット10Gbps 600MHz
HiiPeak LANケーブル CAT8
超高速 40Gbps 2000MHz
REXLIS LANケーブル
1.5m(CAT7)巻き取り式
メーカーエレコムサンワサプライUGREENSupidoサンワサプライxmecjpHiiPeakREXLIS
特徴薄さ2.3mmのフラットケーブル
ツメに柔軟性のある素材を採用
長さのバリエーションは6種類
薄型・コンパクト
インテリアを邪魔しないカラー
長さのバリエーションは8種類
二重シールドで
ノイズが入りにくい
通信速度と安定性をアップ
1〜30mまでのバリエーション
断線しにくいナイロンメッシュ
折り曲げて配線できる
最高レベルの通信速度と安定性
二重シールドで安定性アップ
サビに強い金メッキシールド
PVC製ツメ折れ防止カバー採用
コスパがいい
防水・紫外線防止仕様
CAT7準拠で通信速度・
安定性も十分
0.25〜30mまで13タイプ
CAT8+多重シールド構造
鮮やかなグリーンで
識別しやすい
コンパクトに収納できる
巻き取り式
すっきり配線できる
持ち運び用の袋も付属
カテゴリCAT7CAT7CAT7CAT8CAT7CAT7CAT8CAT7
長さ1m1m1m1m1m3m1m1.5m
配線構造ヨリ線ヨリ線ヨリ線単線
ツメ折れ防止
金メッキ加工
商品リンクAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

Nintendo Switchの有線接続に必要なもの

Nintendo Switch本体にはLANケーブル用のポートがないため、LANケーブルを使ってインターネットに有線接続するには、別途で有線LANアダプターが必要です。

Switch対応の「有線LANアダプター」

有線LANアダプターは、USBポートをLANケーブルポートに変換するためのアイテムです。

SwitchでLANケーブルを使用したい場合、別途購入が必須となります。

BUFFALO 有線LANアダプター

BUFFALO 有線LANアダプター

出典:Amazon

価格:1,445円

Amazonで詳細を見る >

Nintendo Switch Lite/本体直接接続には「USB-C変換アダプター」も必要

Nintendo Switch Liteの本体には、有線LANアダプターを差し込むためのUSBポートがありません。

そのため、Nintendo Switch Liteで有線インターネットに接続したい場合には、「本体→USB-C変換アダプター→有線LANアダプター」という順序で接続する必要があります。

Amazonベーシック USBアダプター

Amazonベーシック USBアダプター

出典:Amazon

価格:888円

Amazonで詳細を見る >

Nintendo Switchを有線接続する方法

最後に、Nintendo Switch、Nintendo Switch Liteそれぞれを有線インターネットに接続する方法を解説します。

Nintendo Switch本体(TVモード)の場合

ステップ1
本体とルーターを接続する
ドックの背面にあるカバーを開け、「USBポート→有線LANアダプター→LANケーブル→ルーター」という順序で接続します。
ステップ2
テレビ画面で「設定」を選択
コントローラーのHOMEボタンを押してHOMEメニューを表示し、「設定」を選びます。
ステップ3
「インターネット設定」を選択
設定メニューから「インターネット」→「インターネット設定」を選びます。
ステップ4
「有線接続」を選択
「登録済みのネットワーク」から「有線接続」を選びます。
完了
「接続しました。」と表示されれば完了
選択後、テレビ画面に「接続しました。」と表示されれば完了です。

Nintendo Switch Lite本体/テーブルモードの場合

ステップ1
本体とルーターを接続する
本体のUSB-C端子に、「USBハブ→有線LANアダプター→LANケーブル→ルーター」という順序で接続します。
ステップ2
テレビ画面で「設定」を選択
コントローラーのHOMEボタンを押してHOMEメニューを表示し、「設定」を選びます。
ステップ3
「インターネット設定」を選択
設定メニューから「インターネット」→「インターネット設定」を選びます。
ステップ4
「有線接続」を選択
「登録済みのネットワーク」から「有線接続」を選びます。
完了
「接続しました。」と表示されれば完了
選択後、テレビ画面に「接続しました。」と表示されれば完了です。

まとめ

Nintendo Switchは、LANケーブルを使えばインターネットに有線接続して、安定した高速通信を行うことができます。

LANケーブルはカテゴリによって通信速度が左右されるため、購入する際はしっかり確認しましょう。

今回ご紹介したSwitch用LANケーブルの選び方とおすすめ商品を、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んだ方におすすめ

HDMI10選【2020年最新】PS4向けHDMIおすすめ10選|HDMIを変えると何がいいの? switchおすすめプロコン10選Switch専用プロコントローラーおすすめ10選|ジャイロからAmiibo対応まで徹底紹介 【2020年版】Nintendo switch向けモニターのおすすめ10選。60Hz以上の定番モデルを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です