osu!向けペンタブのおすすめ10選!ペンタブのメリット・選び方も紹介

osu!をより有利にプレイしたい、もっとランキング上位に行けるようにしたいとき、検討してほしいのがosu!向けペンタブを使ってのプレイです。

osu!の操作はマウスよりもペンタブを使った方が有利と言われることもありますが、何を基準にしてペンタブを選べば良いのかは各々のプレイスタイルや予算、プレイするPCによっても変わります。

今回は、osu!をプレイするためのペンタブ選びに必要な情報や実際のおすすめ製品10点を紹介します。

この記事のみどころ
  • osu!のプレイに向いているペンタブの選び方
  • osu!向けペンタブの価格ごとの傾向
  • osu!プレイ向けのおすすめペンタブ10選

osu!とは?

osu!(オス)は海外で制作・公開されている無料の音楽ゲームで、操作がシンプルで分かりやすいことや完成度が高いことから国内外に広く人気があります。

操作は画面上に出現するマーカーをマークに合わせてクリックまたはドラッグすることでプレイするものとなっており、ペンタブを使ってプレイされることも少なくありません。

海外製のゲームですが、ソフト自体は日本語に対応しており、ゲームに使用されている曲も日本の曲が多いために日本人プレイヤーが数多く存在しています。

osu!をペンタブでプレイするメリット

osu!はマウスでもプレイすることができるゲームですが、ペンタブを使うことで操作が安定しやすくなります。

また、画面上のゲームの状況とペンタブ上での操作が形の上で近いため、より直感的な操作が行える傾向にあります。

ゲームの画面そのままのイメージで直感的にプレイしたい、osu!のプレイ技術を効率よく向上させたいのであれば、ペンタブでの操作がおすすめです。

osu!向けペンタブの価格帯

osu!向けペンタブの価格を表にまとめました。

価格帯特徴
~3,500円持ち運びや収納に困らない薄型
3,501~5,000円ペンの替え芯が付属
5,001~10,000円対応可能なOSやソフトが幅広い
10,001~30,000円画面を見ながら操作できる液晶タブレット
30,001円~大きめサイズの液晶タブレット
4K・薄型モデル

osu!向けペンタブは、板タブか液タブかによって価格が大きく異なります。板タブはコンパクトで扱いやすく、低価格ですぐに導入できます。

一方、画面を見てそのまま操作ができる液晶タブは高価格であるものの、直感的なプレイがしやすくなります。

予算別に選ぶ場合の目安をまとめると・・・

CHECK
  • ~3,500円:手軽に使えるペンタブ
  • 3,501~5,000円:消耗も考慮して長く使えるペンタブ
  • 5,001~10,000円:様々なPCに対応できるペンタブ
  • 10,001~30,000円:画面がそのまま表示される液タブ
  • 30,001円~:直感的に操作しやすい液タブ
osu!向けペンタブは、長く使うことも考慮するかどうか、また直感的に操作することを重視するかどうかで価格が変動します。

ペンタブの操作は慣れが必要なことも多いため、低価格から中程度の価格のペンタブでまずは練習してみるのもおすすめです。

osu!向けペンタブの選び方

osu!向けペンタブの選び方を解説します。

  • 自分のOSに対応しているか確認する
  • ペンタブの種類で選ぶ
  • 小さめのペンタブを選ぶ
  • 筆圧感度レベルはプレイスタイルで選ぶ
  • サポートがしっかりしているものを選ぶ

自分のOSに対応しているか確認する

OSに合っているか

osu!向けペンタブを購入する前に大切なのは、自分の使っているPCのOSに対応しているペンタブであるかを確認することです。

PCを買い替える予定が近いのでもない限り、自分のOSに非対応のペンタブを購入したとしても使用することができません。
ペンタブを満足に使うための大前提として、まずペンタブの対応OSを確認するようにしましょう。

ペンタブの種類で選ぶ

ペンタブは、操作内容がPC画面にのみ表示される板タブと、ペンタブの画面にそのまま操作内容が表示される液タブの2種類に分けられます。

osu!向けペンタブを選ぶにあたり、それぞれにメリットがあります。

安価で壊れにくい板タブ

板タブ

osu!をプレイするためだけであれば、安価な板タブを使う方がコストパフォーマンスも良好です。

板タブは低価格で購入しやすいこと、構造がシンプルである分壊れにくいことが特徴です。

また、手元での操作がそのまま見えるわけではないため、osu!用ペンタブとして導入する場合はゲーム画面のマーカーが手で遮られない点もosu!をプレイする上でメリットとなります。

直感的に操作でき、osu!以外でも使い勝手のいい液タブ

液タブ

液タブはペンを持っている手元と操作している画面とを直結させて見ることができるので、画面を見たまま直感的にosu!をプレイしたい人に向いています。

また、osu!用としてだけではなく、絵を描いたり画像を編集したりといった操作もペンタブの使用目的に含まれているのであれば、はじめから液タブを購入して使った方が使い勝手が良く便利です。

小さめのペンタブを選ぶ

osu!用として使うペンタブは、サイズが小さい方が有利にプレイできます。

ペンタブのサイズが小さいと画面上で離れた距離に表示されているマーカーも操作する手元は少しの移動で届かせることができ、無駄な動きや操作のブレを減らせます。

osu!のプレイで手首を起点にして動かすような操作方法も、小さめのペンタブであれば可能です。

筆圧感度レベルはプレイスタイルで選ぶ

プレイスタイルにより、osu!用ペンタブに必要とされる筆圧感度は異なります。

ペンタブでのosu!プレイスタイルは大きく分けると「付け」と「浮かし」の2種類です。

付けなら感度はそこまで高くなくていい

ペンタブそのものに手が付いた状態でプレイする「付け」は、それほど高い筆圧感度を必要としません。

反対に、付けでosu!をプレイする場合、感度が高すぎると接触しかけの動きや置かれている手まで感知してしまい、操作のミスが増加しやすくなります。

付けでプレイするためのペンタブは、高すぎないほどほどの感度の商品が適しています。

浮かしなら感度レベルが高いものを

ペンタブに基本的に手が接地せず、操作で当たる時以外は手が浮いている状態となるプレイスタイルである「浮かし」は、ペンタブに感度の高さが求められます。

浮かしでosu!をプレイする場合は必要なタイミングのみペンタブに触れるため、感度の高いosu!向けペンタブで操作の動きを確実に反映されることがプレイ成績の向上にも繋がります。

浮かしでのプレイを考えているなら、ペンタブは高感度の商品をおすすめします。

サポートがしっかりしているものを選ぶ

osu!向けペンタブは細かくかつ機敏な動きに対応するため、ペン先も含めると消耗が早く、またペンタブ本体もPCとの接続トラブルが発生しやすいなどの問題があります。

サポートが充実した製品なら動作不良時のトラブルシューティングや問い合わせ対応が優れているため、サポートの無い製品を買うよりも結局コスパが良くなります。

替え芯は必須

ペンタブでosu!をプレイすると、マーカーをクリックし続ける動きによりペン先が通常より早く消耗します。

ペン先がすり減ってしまうと操作の感度やプレイのしやすさにも影響が出てしまうため、osu!向けペンタブを買うなら替え芯の有無も考慮して選ぶとペン先の消耗を必要以上に心配せずに済みます。

osu!向けペンタブのおすすめメーカー

osu!向けペンタブのおすすめメーカーを解説します。

  • XP-Pen
  • Parblo
  • Wacom

XP-Pen

XP-PEN

出典:XP-PEN

XP-Penは中国のグラフィック関連企業で、ペンタブやペンタブの周辺機器を製造販売しています。

XP-Penは製品の保証期間が1年と一定期間のサポートが受けやすいこと、入門編から本格派まで幅広いタイプのペンタブを扱っていることが特徴です。
osu!向けペンタブとしてはペンタブの中でも入門機器として扱いやすいStar Gシリーズや直感的に操作できるArtistシリーズが人気となっています。

製品の選択肢が多い中からじっくり選びたい場合にはXP-Penのペンタブがおすすめです。

Parblo

Parblo

出典:XP-PEN

Parbloは中国に本拠地のあるドローイング・タブレットを製造販売するメーカーです。

Parbloのペンタブはスマホに接続できたりパターンの異なるペンタブスタンドが周辺機器として販売されていたりと、使い方の選択肢を広げやすい特徴があります。
osu!向けとしては、カラーバリエーションのあるNinosシリーズが人気です。

ある程度決まった製品の中から様々な使い方のできるペンタブを選ぶなら、Parbloが向いています。

Wacom

Wacom

出典:XP-PEN

Wacomは日本のペンタブメーカーで、ペンタブにおいては国内では最大手の企業です。

扱っている板タブや液タブはハイエンドモデルも多く、高機能なペンタブや多彩なアクセサリーが魅力のメーカーです。
osu!用ペンタブとして選ぶなら、用途に合わせた選択肢の広いWacom Intuosシリーズなどが人気があります。

日本のメーカーで楽にサポートを受けたい、ペンまでこだわって選びたい人にはWacomがおすすめです。

osu!向けペンタブのおすすめ10選

XP-Pen StarG430S B

XP-Pen StarG430S B

出典:Amazon

価格:3,290円

  • かさばらない厚さ2mm
  • 保証期間1年と特殊サービス30日間付き
  • 動きが届きやすい4×3インチ

XP-Pen StarG430S Bは、手が小さい人や余計な動きを極力減らしてosu!をプレイしたい人に適したペンタブです。
全体サイズが11cm×16.4cmと小型なので、置き場所に困りません。

また、読み取り範囲が10.16cm×7.62cmと小さいため、手首を起点として動かすような操作でも全体に届きやすく、効率的にゲームがプレイできます。

さらに、初期不良などの故障には無償で交換できる特別サービス30日間分に対応しており、購入後間もないうちに起こる動作不良が心配な人にもおすすめします。

XP-Pen StarG430S Bの詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.10以降
筆圧感度8192レベル
インチ4×3インチ
重量300g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Parblo Ninos S 6*4インチ ペンタブ

Parblo Ninos S 6*4インチ ペンタブ

出典:Amazon

価格:4,199円

  • PCからAndroidスマホにも接続可能
  • 8192レベルの高い筆圧感度
  • 8本の替え芯付き

Parblo Ninos S 6*4インチ ペンタブは、WindowやMacだけでなく、AndroidにもOS対応しているosu!向けペンタブです。
スマートフォンにも接続ができ、操作できるデバイスの幅が広がります。

また、Parblo Ninos S 6*4インチ ペンタブは繰り返しのプレイで消耗するペン先も交換して新たに使えるよう、8本の替え芯を付けて販売されています。
消耗を気にせず使えるペンタブでosu!のプレイに集中したい人におすすめです。

Parblo Ninos S 6*4インチ ペンタブの詳細情報

タイプ板タブ
対応OSAndroid 6.0以上/Windows7、8、10/Mac 10.11以降
筆圧感度8192レベル
インチ6×4インチ
重量420g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Wacom TCTL4100/K0

Wacom TCTL4100/K0

出典:Amazon

価格:7,755円

  • ペンタブ内に収納ができるペン用トレイ
  • 読み取り範囲が広めの15.2cm×9.5cm
  • ショートカットキーにも対応

Wacom TCTL4100/K0は、ペンタブ内にペンを置けるトレイが作られたosu!向けペンタブで、使っていない時にペンを無くす心配がありません。
筆圧感度は4096レベルで、高い感度がかえって不要となることもあるosu!でのプレイにも適しています。

また、15.2cm×9.5cmは読み取り範囲が15.2cm×9.5cmとやや広めに取られているため、小さい読み取り範囲だと正確に操作しづらく感じる人にもおすすめです。

Wacom TCTL4100/K0の詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows7以降/Mac 10.11以降
筆圧感度4096レベル
インチ15.2cm×9.5cm
重量230g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HUIONペンタブレット

HUIONペンタブレット

出典:Amazon

価格:3,999円

  • 全体がシームレスで平板な形状
  • 切り替え可能なショートカットキー
  • 1年間の保証付き

HUIONペンタブレットは、読み取り部分と端の部分に段差のないシームレスな形状のペンタブです。
osu!用ペンタブとして使う際も手元の段差を気にしないで済み、プレイに集中できます。

また、HUIONペンタブレットにはosu!プレイ以外の使い方をする時にも便利な8つのショートカットキーがありますが、ショートカットキーそのものの機能をサイドのボタンでオンオフできるようになっているため、プレイ中に余計な機能を立ち上げてしまうことがありません。

osu!に集中できるペンタブが欲しいなら、HUIONペンタブレットがおすすめです。

HUIONペンタブレットの詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.12以降
筆圧感度8192レベル
インチ6.3×3.9インチ
重量680g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

RAYWOOD TSUKISHIRO

RAYWOOD TSUKISHIRO

出典:Amazon

価格:3,980円

  • タブレットやスマホに接続できるアダプタ付き
  • 購入しやすい低価格帯
  • 持ち歩きに便利な専用レザーケース付属

RAYWOOD TSUKISHIROは、ペンタブそのもののデザインも優れた携帯しやすいosu!向けペンタブです。
専用レザーケースが付いており、傷をつけないように大切に保管・携帯することができます。

また、AndroidにもOS対応している上にmicroUSBやType-Cで接続できるアダプタも付属品に含まれているため、気軽に持ち歩いてあらゆる場面で使えるペンタブとしておすすめです。

RAYWOOD TSUKISHIROの詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows/Mac
筆圧感度8192レベル
インチ16cm×10.2cm
重量520g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

VEIKK ペンタブレット 6*4インチ

VEIKK ペンタブレット 6*4インチ

出典:Amazon

価格:3,299円

  • コストパフォーマンス良好
  • ドライバのインストールをせずにプレイ可能
  • 替え芯と芯抜きが付属

VEIKK ペンタブレット 6*4インチは、osu!向けペンタブとしてコストパフォーマンスが優れています。
価格が3,000円台と安く購入しやすいだけでなく、osu!のプレイにあたってはドライバのインストールをせず接続して即扱えるようになっています。

難しい設定や周辺機器を揃える手間をかけず、手軽にosu!をプレイできるペンタブを求める人にはVEIKK ペンタブレット 6*4インチがおすすめです。

VEIKK ペンタブレット 6*4インチの詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.12以降
筆圧感度8192レベル
インチ6×4インチ
重量300g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

GAOMON S620

GAOMON S620

出典:Amazon

価格:4,466円

  • 広めの読み取り領域で細かい動きに対応
  • ペンタブの底に滑り止め付き
  • 保証期間1年間

安定して確実なプレイをしたい人にとって、GAOMON S620は便利なosu!向けペンタブです。
読み取り領域は板タブの中ではやや広めの16.51cm×10.16cmで、小さい板タブでは誤った箇所にクリック操作をしてしまう人にとっても使いやすいサイズです。

またGAOMON S620は底に4つ、滑り止めのゴムが付いており、osu!のプレイ中にペンタブがずれてしまうことを防げます。
保証期間も1年間あり、ゲームのプレイにも安定感を求める人におすすめします。

GAOMON S620の詳細情報

タイプ板タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.12以降
筆圧感度8192レベル
インチ6.5×4インチ
重量560g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

GAOMON 液タブPD1161 11.6インチ

GAOMON 液タブPD1161 11.6インチ

出典:Amazon

価格:21,999円

  • フルHDでゲーム画面を確認可能
  • 便利な付属品が充実
  • 商品到着から1年間の保証期間

GAOMON 液タブPD1161 11.6インチは、osu!用ペンタブとして液タブも視野に入れるのであれば検討する価値のある製品です。

画質がフルHDでゲーム上のマーカーもはっきり映し出してくれるため、的確な操作が行えます。
また、付けでのプレイにも役立つグローブや、ペン先の消耗に対応した替え芯8本なども付属品に含まれています。

osu!をペンタブでプレイするにあたって一通りの装備をまとめて揃えたい人には、GAOMON 液タブPD1161 11.6インチがおすすめです。

GAOMON 液タブPD1161 11.6インチの詳細情報

タイプ液タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.12以降
筆圧感度8192レベル
インチ11.6インチ
重量1900g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチ

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチ

出典:Amazon

価格:29,800円

  • ポインタとペン先が一致するフルラミネート技術
  • 不要な動きの少ないペン
  • 浮かしプレイがしやすい高感度

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチは、画面そのままの状態で直感的にosu!をプレイしたい人に適したペンタブです。

液晶画面はディスプレイからカバーガラスを圧着させるフルラミネート技術を活かして作られており、操作をするペン先と、画面上のポインタが一致することで操作感が向上しています。

より感覚そのままにプレイができるペンタブが良い人にはXP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチがおすすめです。

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチの詳細情報

タイプ液タブ
対応OSWindows7、8、10/Mac 10.10以降
筆圧感度8192レベル
インチ11.6インチ
重量1500g
替え芯付属

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Wacom 13.3インチ 液晶ペンタブレット

Wacom 13.3インチ 液晶ペンタブレット

出典:Amazon

価格:39,800円

  • 13.3インチの広い画面サイズ
  • 角度を変える折りたたみスタンド付き
  • 滑り止めと重量でズレにくい

Wacom 13.3インチ 液晶ペンタブレットはosu!以外にもペンタブを使いたい、汎用性の高いペンタブを求める人に最適です。
画面サイズが13.3インチと広いため、osu!のプレイにおいてマーカーを正確に捉えられます。

さらに、ペンタブそのものの重量が1kg、底に滑り止めゴムが付いているのでプレイ中にペンタブがズレることが少なく、プレイに安定感が出せます。
osu!を直感的かつ安定してプレイしたい人におすすめの液タブです。

Wacom 13.3インチ 液晶ペンタブレットの詳細情報

タイプ液タブ
対応OSWindows7、8、8.1、10/Mac 10.13以降
筆圧感度8192レベル
インチ13.3インチ
重量2000g
替え芯付属×

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

osu!向けペンタブの比較一覧表

No12345678910
商品画像XP-Pen StarG430S BParblo Ninos S 6*4インチ ペンタブWacom TCTL4100/K0HUIONペンタブレットRAYWOOD TSUKISHIROVEIKK ペンタブレット 6*4インチGAOMON S620GAOMON 液タブPD1161 11.6インチXP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 11.6インチWacom 13.3インチ 液晶ペンタブレット
商品名XP-Pen
StarG430S B
Parblo Ninos S
6*4インチ ペンタブ
Wacom
TCTL4100/K0
HUION
ペンタブレット
RAYWOOD
TSUKISHIRO
VEIKK ペンタブレット
6*4インチ
GAOMON S620GAOMON 液タブ
PD1161 11.6インチ
XP-Pen 液晶タブ
Artistシリーズ 11.6インチ
Wacom 13.3インチ
液晶ペンタブレット
メーカーXP-PenParbloWacomHUIONRAYWOODVEIKKGAOMONGAOMONXP-PenWacom
特徴XP-PParblo WacoHUIORAYWOVEIKK GAGAOXP-PWac
タイプ板タブ板タブ板タブ板タブ板タブ板タブ板タブ液タブ液タブ液タブ
対応OSWindows7、8、10
Mac 10.10以降
Android 6.0以上
Windows7、8、10
Mac 10.11以降
Windows7以降
Mac 10.11以降
Windows7、8、10
Mac 10.12以降
Windows/Mac Windows7、8、10
Mac 10.12以降
Windows7、8、10
Mac 10.12以降
Windows7、8、10
Mac 10.12以降
Windows7、8、10
Mac 10.10以降
Windows7、8、8.1、10
Mac 10.13以降
筆圧感度8192レベル8192レベル4096レベル8192レベル8192レベル8192レベル8192レベル8192レベル8192レベル8192レベル
インチ4×3インチ6×4インチ15.2cm×9.5cm6.3×3.9インチ16cm×10.2cm6×4インチ6.5×4インチ11.6インチ11.6インチ13.3インチ
重量300g420g230g680g520g300g560g1900g1500g2000g
替え芯付属×
商品リンクAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

まとめ

osu!のプレイング技術を向上させるには、単純にペンタブを使うのではなくプレイスタイルや操作感に合ったペンタブを選ぶことが重要です。

紹介したosu!向けペンタブの商品や選び方を参考に、より自分に適したペンタブを導入して有利なプレイングを目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です