【2020年厳選】PS4向けUSBメモリのおすすめ10選|壊れにくいUSBとは?

ソニー USBメモリ

PS4では、USBメモリを拡張ストレージとして使うことができます

コンパクトで手軽に持ち運べるUSBメモリは、PS4のゲームデータの保存先や、データ以降に使うのに最適なアイテム。

しかし、どんなUSBメモリでもPS4で使えるというわけではなく、選び方には注意が必要です。
今回は、PS4で使えるUSBメモリの選び方と、おすすめ商品10選をご紹介します。

この記事のみどころ
  • PS4で使えるUSBメモリの選び方を紹介
  • おすすめのUSBメモリ10選を紹介
  • おすすめ商品をスペックで比較

高性能スティック型PC

PS4向けUSBのメリット

PS4向けUSBメモリのメリットを解説します。

  • 外部のデータをインストールできる
  • PS4で音楽・動画を楽しめる

外部のデータをインストールできる

BUFFALO USBメモリ
出典:Amazon

USBメモリを使えば、外部のデータをPS4にインストールしたり、逆にPS4ゲームのセーブデータなどを持ち運ぶことができます。

外付けの記録媒体がないと、PS4から、またはPS4へのデータ移行ができませんし、HDDやSSDはUSBメモリよりもかさばります。

また、価格も他の外付けメモリよりUSBメモリの方が安いです。
手軽に持ち運べて、他の機器との互換性も高いUSBメモリは、様々な場面で役立ちます。

PS4で音楽・動画を楽しめる

PS4で音楽・動画を楽しめる
USBメモリを利用すれば、PC等から保存した音楽や動画が、PS4で楽しめるようになります。

また、逆にPS4でのゲームのプレイデータを動画として保存したり、それをPCに移すことも可能です。

USBメモリを使うことで、ゲームのプレイ以外にもPS4の用途が広がり、より便利に活用することができます。

PS4向けUSBメモリの選び方

PS4向けUSBメモリの選び方を解説します。

  • USBのインターフェースで選ぶ
  • USBのサイズで選ぶ
  • USBの容量をチェック
  • USBの耐久性・耐衝撃性で選ぶ
  • スライド式かキャップ式で選ぶ

USBのインターフェースで選ぶ

USBのインターフェースで選ぶ

USBには、主に「USB2.0」と「USB3.0」の2種類のインターフェースがあります。

この2つの違いは、データの転送速度。

USB2.0は480MbpsUSB3.0は5Gbpsと、規格値で約5倍の速度差があります

PS4は「USB3.0」を選ぼう

PS4のUSBポートは、「USB3.0」の規格になっています。
そのため、USBメモリもUSB3.0のものを選びましょう

USB3.0の見分け方は、接続部分の内側に、青色の端子がついていること。

店頭や画像で選ぶときには、表記とともにここをチェックしてください。

USBのサイズで選ぶ

USBのサイズで選ぶ

PS4のUSBポートは、本体の溝の中に入り込んだ形状になっています。
そのため、あまり厚みの大きいUSBメモリは、PS4に差すことができません。

公式サイトでも、厚み8mm以下のUSBメモリの使用が推奨されています

USBメモリには個性的なデザインの商品も多いですが、少なくとも接続端子に近い部分は、シンプルなスティック状のものがおすすめです。

USBの容量をチェック

USBの容量をチェック

USBメモリは、1GBや2GBの小容量のものから、1TB・2TBといったHDD・SDDと同等の容量のものまで、幅広い商品が販売されています。
ゲームのセーブデータを保存する目的で使うなら、8〜16GBのUSBメモリがおすすめ

音楽や動画をたくさん保存するなら、16GB以上は必要です。

また、ゲームのプレイ動画や、高画質な映画を保存する場合には、64GB〜の容量が必要になります。

容量が大きくなると価格も高くなるので、自分が使う用途に適切な容量を見極めましょう。

色んなゲームをしたい人は128GBがおすすめ

PS4本体にもゲームデータを保存することができますが、たくさんのゲームをダウンロードすると、PS4の内部ストレージがいっぱいになってしまうこともあります。

PS4に保存しきれないゲームデータを保存する場合には、128GB以上の大容量なUSBがおすすめ

入りきらないデータをUSBに移していけば、ゲームデータを泣く泣く削除するということが無くなります。

USBの耐久性・耐衝撃性で選ぶ

USBの耐久性・耐衝撃性で選ぶ

USBを持ち歩くことがある場合には、耐久性にも注目して選びましょう。
耐水性のあるUSBなら、うっかり水をこぼしてしまったり、雨に濡れたりしてしまっても安心です。

また、USBを落としてしまいそうな方には、耐衝撃性のあるタフなUSBがおすすめです。
加えて、USBメモリの寿命である「動作保証年数」もチェックしておきましょう。

スライド式かキャップ式で選ぶ

スライド式かキャップ式で選ぶ

USBは、接続端子部分を守るため、普段は収納しておける商品も多いです。
収納方法は、大きく分けて「スライド式」と「キャップ式」の2種類。

選び方は、基本的に使用感の好みですが、キャップ式は、キャップを失くしてしまうと端子を剥き出しにして持ち歩かなければいけなくなります。

キャップ式でも完全に分離しないタイプなどもあるので、こういった点にも注目して商品を選びましょう。

PS4向けUSBメモリのおすすめメーカー

PS4向けUSBメモリのおすすめメーカーを解説します。

  • SONY(ソニー)
  • SanDisk(サンディスク)
  • Sillicon-Power(シリコンパワー)
  • Transcend(トランセンド)

SONY(ソニー)

SONY

出典:sony.jp

SONYは、日本を代表する大手電子機器メーカー。

どこでも売っていて商品ラインナップも幅広く、大手ならではの信頼感があることがポイントです。
技術力も優れているので、コンパクトで大容量な商品が多いことも特徴。

品質重視でPS4用USBメモリを選びたい方におすすめです。

SanDisk(サンディスク)

SanDisk

出典:sandisk

SanDiskは、アメリカのメーカーで、メモリーカードやHDDといったフラッシュメモリを中心に製造しています。

パスワードでのデータ保護機能を搭載した商品や、超小型のUSBメモリなど、機能性に優れたUSBメモリを多く販売しているのが特徴です。

仕事中にも使いやすいシンプルなデザインの商品も多いので、汎用性と機能性重視でUSBメモリを選びたい方におすすめです。

Sillicon-Power(シリコンパワー)

Sillicon-Power

出典:silicon-power.com

Sillicon-Powerは、台湾の台北市に本部を置くメモリモジュールメーカー。

USB3.1に対応した高速モデルや、データを暗号化できるモデルUSB Type-C対応モデルなど、様々なタイプのUSBメモリを販売しているのが特徴です。

商品一つ一つに個性や特徴があるので、特定の用途・性能を重視する方や、デザイン性にこだわりたい方におすすめです。

Transcend(トランセンド)

Transcend

出典:transcend-info.com

Transcendは、台湾のメモリモジュールメーカー。
2000種類以上の商品を製造・販売していて、商品ラインナップがとても幅広いです。

ライトニング端子とUSB端子が両方ついていて、スマホのデータも保存できる商品など、特定の用途に特化した商品が多いのも特徴。

USBに求める機能がはっきりしている方におすすめです。

PS4向けUSBメモリのおすすめ10選

ソニー USBメモリ

ソニー USBメモリ
出典:Amazon

価格:2,050円

  • バリエーションが豊富
  • 信頼の日本製
  • データ復旧ソフトあり

ソニー USBメモリは、安価でバリエーションが豊富なのがポイント。
ここでご紹介しているのは16GBモデルの情報ですが、容量は8GB〜128GBまで5種類、カラーは5色あり、用途や好みに合わせて選ぶことができます。

ソニー独自のデータ復旧ソフトも無料ダウンロードできるので、万が一大事なデータが消えてしまった場合でも復元できる可能性があります

日本のメーカーかつ日本製という信頼感と、購入しやすい価格もポイント。
誰でも使いやすい、汎用性の高い商品です。

ソニー USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.0
メモリ容量16GB
サイズ18.8×8.9×58.6mm
保証・サービスデータ復旧ソフト
タイプスライド式
読込速度非公開

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

SanDisk Extreme Pro

SanDisk Extreme Pro
出典:Amazon

価格:5,499円

  • USB3.1対応
  • 最大読み込み速度420MB/s
  • 128GBの大容量

SanDisk Extreme Proは、USB3.1に対応していて、スピーディーな読み込み/書き込みが売りのUSBメモリ。

最大読み込み速度420MB/sで、実測でも常に200MB/s以上出ていたというレビューもあり、とにかく速さを求める方におすすめです。

ただし、スペックとして厚みの情報は非公開で、レビューには「PS4 Proには差さらなかった」という声もあるため注意が必要。
PS4での動作確認もされておらず、保証も特にないので、自己責任での購入となります。

SanDisk Extreme Pro の詳細情報

インターフェースUSB3.1
メモリ容量128GB
サイズ21x11mm
保証・サービスなし
タイプスライド式
読込速度420MB/s
PS4動作確認×

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

シリコンパワー USBメモリ

シリコンパワー USBメモリ
出典:Amazon

価格:1,372円

  • 「レッドドットデザイン賞」受賞デザイン
  • PS4動作確認済
  • 耐久性が高い

シリコンパワー USBメモリは、ドイツの「レッドドットデザイン賞」も受賞したスマートなデザインが魅力。
リング部分に指を引っ掛けて抜き差ししたり、キーリングなどに取り付けることもできます。

また、PS4動作確認済みで、安心して購入できるのも魅力。

防水・防塵・耐衝撃のタフな作りなので、USBを持ち運ぶことが多い方にもおすすめです。
容量は、ご紹介している32GBに加え、8〜128GBまで5種類です。

シリコンパワー USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.0/2.0
メモリ容量32GB
サイズ44×18×4.5 mm
保証・サービス永久保証
タイプキャップレス
読込速度非公開
PS4動作確認

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Transcend USBメモリ

Transcend USBメモリ
出典:Amazon

価格:870円

  • コスパがいい
  • USB3.1対応
  • PS4動作確認済

Transcend USBメモリは、1,000円を切る価格で購入できるコスパのいいUSBメモリ。

インターフェースはUSB3.1に対応していて、具体的な転送速度は公開されていないものの、素早い読み込み/書き込みが可能です。

また、PS4での動作も確認済なので、安心して購入することができます

容量は、ご紹介している32GBに加え、16〜256GBまで5種類。
256GBタイプでも4,000円台で購入できるので、たくさんのゲームをインストールする方におすすめです。

Transcend USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.1
メモリ容量32GB
サイズ63.6×21.2×10.6mm
保証・サービス5年保証
タイプスライド式
読込速度非公開
PS4動作確認

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

TOSHIBA USBメモリ

TOSHIBA USBメモリ
出典:Amazon

価格:778円

  • コスパがいい
  • USB3.0/2.0両方に対応
  • 汎用性が高い

TOSHIBA USBメモリは、700円台の価格のコスパがいいUSBメモリ。
USB3.0/2.0の両方に対応していて、PS4のみならず様々な機器で使えます

また、主張がないプレーンなデザインなので、プライベートでも仕事用でも使用可能。

特徴的な機能があるわけではありませんが、様々な場面で無難に使えて、価格も安いので、汎用性の高さが魅力と言える商品です。

TOSHIBA USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.0/2.0
メモリ容量32GB
サイズ51.4×21.4×8.4mm
保証・サービスなし
タイプキャップ式
読込速度非公開
PS4動作確認×

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Kingston USBメモリ HyperX Savage

Kingston USBメモリ HyperX Savage
出典:Amazon

価格:5,280円

  • 特徴的なデザイン
  • 素早い読み込み/書き込み
  • 様々なゲーム機で動作確認済

Kingston USBメモリ HyperX Savageは、デザインや対応機器など、ゲーム用途を意識して作られているUSBメモリです。

まず、商品名の「HyperX」を大きく配置した個性的なデザインが特徴。
また、PS4をはじめ、PS3、Xbox One、Xbox 360などのゲーム機に対応しているので、ゲームデータをまとめて保存するのに適しています。

読み込み速度も350MB/sあり、容量も64GBなので、大きなゲームデータも快適に保存可能。
ゲーム用途に特化したUSBメモリをお探しの方におすすめです。

Kingston USBメモリ HyperX Savage の詳細情報

インターフェースUSB3.0
メモリ容量64GB
サイズ76.3×23.48×12.17mm
保証・サービス5年保証
タイプキャップ式
読込速度350MB/s
PS4動作確認

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

BUFFALO USBメモリ

BUFFALO USBメモリ
出典:Amazon

価格:842円

  • コスパがいい
  • コンパクトなデザイン
  • 紛失防止のストラップホール付き

BUFFALO USBメモリは、コンパクトでコスパがいいことが特徴。

ご紹介している32GBで842円倍の64GBでも1,280円で購入できるので、大容量データを気軽に保存できます

また、シンプルでコンパクトかつ、紛失防止のストラップがつけられる、工夫のあるデザインもポイント。
読み込み速度はそこまで速くなく、PS4の動作確認もされていませんが、コスパ重視でUSBメモリを選びたい方におすすめです。

BUFFALO USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.0/2.0
メモリ容量32GB
サイズ62×20×9mm
保証・サービスサポート窓口あり
タイプキャップ式
読込速度70MB/s

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

アクス SPEEDY USBメモリ

アクス SPEEDY USBメモリ
出典:Amazon

価格:3,280円

  • 読み込み/書き込みが早い
  • 128GBの大容量
  • コスパがいい

アクス SPEEDY USBメモリは、最大読み込み速度400MB/s、書き込み速度200MB/sという、スピードの速さが魅力です。
また、容量も128GBあり、ゲームデータも大量保存可能。

PS4でも動作確認がされているので、安心して購入することができます。

USBメモリ全体の中では安価な方ではありませんが、これだけのスペックが揃って3,000円台の価格はコスパがいいと言えるでしょう。
クオリティとコスパを両方求めたい方におすすめです。

アクス SPEEDY USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.1
メモリ容量128GB
サイズ56.7×18×8.6mm
保証・サービス2年保証
タイプキャップ式
読込速度400MB/s
PS4動作確認

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

ADATA ハイスピードUSBメモリ

ADATA ハイスピードUSBメモリ
出典:Amazon
価格:5,030円

  • USB3.2対応
  • 読み込み/書き込み速度が早い
  • 256GBの大容量

ADATA ハイスピードUSBメモリは、最新の「USB3.2」に対応していることが最大の特徴
USB3.1、3.0、2.0との下位互換性もあるので、様々な機器で幅広く使えます。

最大読み込み速度は360MB/sで、大容量データもサクサクインストール可能
256GBの大容量なのに、厚さわずか7mmのコンパクトサイズなことも魅力です。

速度と容量にこだわってUSBメモリを選びたい方におすすめの商品です。

ADATA ハイスピードUSBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.2
メモリ容量256GB
サイズ63×23×7mm
保証・サービス5年間
タイプキャップ式
読込速度360MB/s
PS4動作確認

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

エレコム USBメモリ

エレコム USBメモリ
出典:Amazon

価格:1,780円

  • 特徴的なデザイン
  • 手間いらずのノック式
  • 手頃な価格

エレコム USBメモリは、まず猫のような顔がついた個性的で可愛いデザインが特徴。

また、差し込む時にノックし、抜くときはただ抜くだけでコネクタが自動収納される、手間いらずな仕組みも魅力です。

価格も64GBで2,000円を切る価格なので、購入しやすくコスパもいいです。

ただし、PS4での動作確認はされておらず、PS4には分厚くて差さらなかったというレビューも。
PS4メインで使いたい場合は、自己責任で購入しましょう。

エレコム USBメモリの詳細情報

インターフェースUSB3.1/3.0
メモリ容量64GB
サイズ57.7×20×10.5mm
保証・サービス1年保証
タイプノック式
読込速度100MB/s
PS4動作確認×

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

PS4向けUSBメモリの比較一覧表

No12345678910
商品画像ソニー USBメモリSanDisk Extreme Proシリコンパワー USBメモリTranscend USBメモリTOSHIBA USBメモリKingston USBメモリBUFFALO USBメモリアクス SPEEDY USBメモリADATA ハイスピードUSBメモリエレコム USBメモリ
商品名ソニー USBメモリSanDisk Extreme Pro シリコンパワー USBメモリTranscend USBメモリTOSHIBA USBメモリKingston USBメモリ
HyperX Savage
BUFFALO USBメモリアクス SPEEDY USBメモリADATA ハイスピードUSBメモリエレコム USBメモリ
メーカーSONY(ソニー)SanDisk(サンディスク)Sillicon-Power(シリコンパワー)Transcend(トランセンド)TOSHIBAKingstonBUFFALOアクスADATAエレコム
特徴日本製
データ復旧ソフトあり
USB3.1対応
データ読み込みが早い
優れたデザイン
耐久性が高い
コスパがいい
PS4動作確認済
コスパがいい
汎用性が高い
ゲーム用途に特化
特徴的なデザイン
コスパがいい
コンパクトなデザイン
読み込み速度が速い
コスパがいい
読み込み速度が速い
大容量
個性的なデザイン
便利なノック式
インターフェースUSB3.0USB3.1USB3.0/2.0USB3.1USB3.0/2.0USB3.0USB3.0/2.0USB3.1USB3.2USB3.1/3.0
メモリ容量16GB128GB32GB32GB32GB64GB32GB128GB256GB64GB
サイズ18.8×8.9×58.6mm21×11mm44×18×4.5 mm63.6×21.2×10.6mm51.4×21.4×8.4mm76.3×23.48×12.17mm62×20×9mm56.7×18×8.6mm63×23×7mm57.7×20×10.5mm
保証・サービスデータ復旧ソフトなし永久保証5年保証なし5年保証サポート窓口あり2年保証5年保証1年保証
タイプスライド式スライド式キャップレススライド式キャップ式キャップ式キャップ式キャップ式キャップ式ノック式
読込速度非公開420MB/s非公開非公開非公開350MB/s70MB/s400MB/s360MB/s100MB/s
PS4動作確認××○/span>×××
商品リンクAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

PS4ソフトをUSBメモリにインストールする方法

playstation
出典:playstation.com
USBメモリにPS4ソフトをインストールする方法を解説します。

ステップ1
ソフトのインストール先を変更する
通常、 PS4でインストールしたソフトは、PS4の内部ストレージに保存されるようになっています。それを変更するため、設定→ストレージ→オプションでアプリケーションの保存先を「拡張ストレージ」に設定します。
ステップ2
プレイステーションストアにアクセス
プレイステーションストアにアクセスし、インストールしたいソフトを選びます
ステップ3
ダウンロード
PS4にソフトをインストールする時と同じように、ソフトをダウンロードします。
ステップ4
インストールされたか確認
コンテンツエリアにダウンロードしたソフトが表示されれば、正常にインストールされています。
完了
取り外したい時は「拡張ストレージの使用を停止する」
USBメモリを取り外す時は、「拡張ストレージの使用を停止する」の手順を踏んで安全に取り外します。

まとめ

USBメモリは、PS4本体に保存しきれないデータを取っておいたり、外に持ち運んだり、音楽や動画をPS4で楽しんだりと、幅広い用途に使えます。

どんなUSBメモリでも使えるというわけではないので、今回ご紹介した選び方の基準をきちんとチェックしてください

今回ご紹介したおすすめ商品の中にも、PS4での動作確認をしていない商品も含まれるため、そういった商品の購入は自己責任となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です