【2020年版】PUBG向けタブレットのおすすめ10選|タブレットでドン勝ち

PUBGをスマホでプレイしていて、”指が足りない!!”、”敵小さすぎてエイム合わない”と感じている人は多いです。

ここでは、そんな方に、PUBG向けおすすめタブレットを紹介します。

ちなみに、ドン勝ち出来な過ぎて、何度もスマホをぶん投げた著者は、タブレットに変えた後、PUBGの面白さを再認識できました。個人差はありますが、自分は、まったくの別ゲーと感じました。ぜひ、皆さんにも、タブレット勢となり、気持ちいドン勝を経験してほしいです。

この記事のみどころ
  • タブレットの価格帯
  • おすすめタブレットメーカーは?
  • おすすめタブレット10選

 

PUBG向けタブレットとは?

PUBG向けタブレットの価格帯

PUBG向けタブレットの価格を表にまとめました。

価格帯特徴
10万円~最高グラフィックで
他のアプリを起動しながら
なめらかなプレイが可能
10万円~8万円高グラフィックで
10時間以上の連続プレイが可能
8万円~6万円光量自動調整機能付きで
目に優しい
6万円~4万円通常よりも美しく魅せる
解像技術搭載
4万円~2万円フルHD動画視聴が可能
4K・薄型モデル

PUBG向けタブレットの相場価格は、1万4千円~6万円です。コスパが高い商品もありますが、値段が高いタブレットにしかないメリットもあります。具体的には、処理速度の速さと持続時間の長さです。

標準的なゲーミングタブレットの持続可能時間が8時間として、それよりも値段が高いiPad Airの持続可能時間は、15時間と、長時間プレイが可能です。

予算別に選ぶ場合の目安をまとめると・・・

CHECK
  • 60,000円~:他のアプリを起動しながら、最高グラフィックでプレイしたい方向け ca
  • 50,000円~60,000円:最高画質でなめらかなプレイがしたい方向け! 
  • 40,000円~30,000円:PUGB以外のアプリも快適に使いたい方向け!
  • 30,000円~20,000円:タブレットでPUBGがやりたい方向け!
  • 20,000円~10,000円:タブレットでPUBGをやってみたい方向け!

PUBGをタブレットでストレスを感じることなくプレイしたい方は、30,000円以上のタブレットの購入をおすすめします。もちろん、値段が高いタブレットを買った方が、最高画質、高音質でのプレイができます。

単純にタブレットをゲーミング用として使いたい方は、10万円以上もするタブレットを買う必要はありません。

PUBG向けタブレットのメリット

PUBG向けタブレットのメリットを解説します。

  • 大画面なので敵索がしやすい
  • スマホのように通知が邪魔になりにくい

大画面なので敵索がしやすい

PUBG 公式画像

スコープで敵を索敵する時、画面が大きいため、敵がよりくっきり確認できます。草原や、遠方の敵の黒い影がはっきり確認でき、スマホ勢と優位性があります。

スマホのように通知が邪魔になりにくい

スマホよりも画面が縦に広いため、プレイ中の通知が邪魔になりにくく、高低差のあるマップ位置で優位に敵を確認できます。具体例で、iPhoneXRの縦横比が、19:9なのに対し、タブレットは、4:3のため、スマホ版PUBGより、縦に広く、高台の敵をより鮮明に確認出来ます。

PUBGはタブレットだとコントローラーが使えない

デメリットとして、タブレット版PUBGをゲーミング用コントローラーでプレイすることは、現在出来ません。タブレットとコントローラーをBluetooth接続すること自体は可能ですが、それを使用してのPUBGプレイは、現在対応していないです。

ここで注意してほしいのが、正規のルートではない方法でコントローラーを接続して、タブレット版PUBGをプレイしないことです。現状、正規のルートではない外部アプリを使用してのコントローラーの接続で、タブレット版PUBGをプレイをしている方がいるようです。

その方は、違反プレイヤーとして、PUBGのプレイを禁止する処置をとられています。ご注意ください。

PUBG向けタブレットの選び方

PUBG向けタブレットの選び方を解説します。

  • CPU・メモリが適しているかで選ぶ
  • ストレージ容量で選ぶ
  • 解像度で選ぶ

CPU・メモリが適しているかで選ぶ

メモリの容量が多いと、PUBGをより快適に、なめらかにプレイできます。Androidゲーミングタブレットを使用する上で、2GBを目安に考えてください。この数値以下のメモリになると、PUBGを含めたアプリゲームを快適にプレイすることは難しいため、ご注意ください。また、メーカーによっては、メモリをRAM(ラム)と呼ぶため、頭の片隅に入れて、商品を選ぶことをおすすめします。

CPUとは、PUBGのように一つのフィールドで何人ものプレイヤーがプレイするアプリで、スペックを発揮します。CPUが高性能のものだと、複雑な情報処理をスムーズに行ってくれます。

CPUが高性能だと判断するには、「GHz」という単位を確認してください。これは、’クロック周波数’という数値の単位で、この数値が大きければ大きいほど、人間でいう頭の良さが判断できます。

快適に遊べるCPUか

CPUは、「クアッドスコア」や「ヘキサコア」と表記される’コア数’と呼ばれるものがあります。コアとは、人間でいう’頭脳’を指しており、「クアッド」「ヘキサ」は、そのコアの数を表します。「クアッドスコア」とは、’4つの頭脳で情報処理を行ってくれる’ということになります。

PUBGのプレイをする上で、オクタコア(6コア)でのプレイが最適です。また、支障のないCPUは、クアッドコア以上がおすすめです。高性能CPU搭載のタブレットでのPUBGは、高画質にしても、なめらかにプレイすることができます。

メモリのタブレットをどう使うか

メモリは、PUBGを軸として考え、極力他のアプリをダウンロードしないことをおすすめします。

他のアプリをダウンロードすることで、タブレット自体の処理情報量が増えてしまい、PUBGをプレイ中に、カクつきが発生したり、フリーズしてしまいます。

ストレージ容量で選ぶ

ストレージは、一般的に認知されている’データ容量’と考えて大丈夫です。容量が多ければ多いことに越したことはありませんが、PUBGをプレイするには、32GB以上を目安に購入を考えてください。

また、写真や音楽をたくさん保存したり、多くのアプリを使用したい方は、64GB以上をおすすめします。

解像度で選ぶ

解像度が高いメリットは、色がより鮮明になり、より高いグラフィックでプレイすることが出来ます。映像がより鮮明になることで、8倍スコープなどで、遠くの敵の索敵も、よりくっきり確認できます。よく言われる’4Kテレビ’が、高解像度の映像です。

PUBG向けタブレットのおすすめメーカー

PUBG向けタブレットのおすすめメーカーを解説します。

  • Huawei
  • Apple
  • Lenovo

HUAWEI

HUAWEIは、中国のメーカーで、スマホをはじめとした家庭用デバイスを販売している会社です。中華タブレットは、値段が安い粗悪品のイメージがある方もいるかと思いますが、HUAWEIは、問題なく使えて、スペックが高いゲーミングタブレットを多く販売しています。もちろん、低価格で必要十分以上のスペックのタブレットも販売しています。

PUBG向け人気タブレットシリーズは、”MediaPad”シリーズです。”MediaPad”シリーズは、ゲーミングタブレットのハイエンドモデルで、通常のHD版のPUBGをプレイする場合、フリーズなしで、快適なプレイができます。

PUBGモバイルのためにタブレットを買ってみたいと考えている方におすすめです。

Apple

Appleは、アメリカに本社を置くメーカーで、今やスマホを持っている方の50%が、iphoneを使用しています。

Apple社の製品の特徴として、メモリの容量が低いものがないため、PUBG以外にも、他のアプリもスムーズに使える点です。メモリの容量自体は、公表されていませんが、公表されていないから、不安に思うことはないです。

PUBG向け人気シリーズとして有名なのが、’iPad Air’です。快適なプレイは勿論、高グラフィックなプレイをしたい方におすすめです。

Lenovo

Lenovoは、中国で設立された電子機器メーカーで、タブレットのほかに、PC、スマホを販売、製造しています。Lenovoのタブレットは、値段が高くなく、FULLHD動画をみてもカクつきがないため、PUBG以外にもタブレットを使用したい方におすすめです。

PUBG向けタブレットのおすすめ10選

HUAWEI MediaPad T5

HUAWEI タブレット

価格:19,064円(16GB)/25,000円(35GB)

  • 臨場感あふれる音質
  • シンプルでシックなデザイン
  • フルHDオーバーの10.1インチ

HUAWEI独自のサウンド技術、HUAWEI histen 5.0に対応しているため、イヤホンやヘッドホンでPUBGをプレイする時に、臨場感がある音楽を聴けるため、相手の足音をはっきり聞けます。タブレット初心者向けのモデルらしからぬ、サウンド技術が搭載されています。

バッテリー容量は5100mAh、カメラはフロントが200万画素、リアが500万画素と、値段十分な性能を持っています。画面サイズに10.1インチと、AIM操作、索敵性能が高いと言えます。ライバルとなりそうなAmazon Fire HD10を比較対象にすると、Google Playが利用可能なHuawei MediaPad T5の方が、アドバンテージは少し高いと感じるかもしれません。

HUAWEI MediaPad T5の詳細情報

メーカーHUAWEI
CPUHUAWEI Kirin 659 オクタコア
メモリ2GB/3GB
ストレージ16GB/32GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量465g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Apple iPad Air

iPad Air

価格:58,080円

  • 色鮮やかなRetinaディスプレイ
  • 光の反射が少ない
  • 色温度自動調整機能搭載

True Toneという、周囲の光にあわせて、ホワイトバランスを調整する機能がついているため、目への負担が少ないです。そのため、長時間PUBGをプレイしても、目への負担が少なく、気兼ねなくプレイできます。

映像美は、フルイルミネーションディスプレイにより、黒色が引き締まって見えるため、通常の動画視聴でも、綺麗な色合いで視聴できるのは勿論、索敵の強い味方にもなってくれます。

高性能CPUのA12Bionic搭載で、長時間のなめらかでスムーズなプレイが可能です。

Apple iPad Airの詳細情報

メーカーApple
CPUNeural Engine搭載のA12Bionicチップ
メモリ公表されていない
ストレージ64/256GB
解像度2048×1536
画面サイズ10.5インチ
重量437g

Amazonで詳細を見る >

 

Lenovo Tab P10

Lenovo Tab P10

価格:32,500円

  • 440gと軽量ボディ
  • 厚さ7mmのため、手に持ちながらのプレイ可能
  • フルHD解像度搭載

Lenovo Tab P10の強い利点は、製品自体の重量です。3万円~3万5千円の価格帯で、かつオクタコアのCPU搭載のタブレットで、440gと、軽量なタブレットは数少ないです。タブレットでPUBGをプレイする上で、手に持ったままプレイをするのと、机などにおいてプレイするのでは、目と腰への負担が全然違います

プレイした気持ちと体へのストレスが反比例していたら、もったいないです。PUBGをタブレットでやるときは、気兼ねなく長時間プレイできる端末がおすすめです。

本体は、ホワイト一色で、全体的に透明感を感じさせるデザインです。PUBG専用タブレットにしてもいいし、他のアプリを操作するにも向いています。

Lenovo Tab P10の詳細情報

メーカーLenovo
CPUQualcomm Snapdragon 450
オクタコアプロセッサー(1.80GHz)
メモリ4GB
ストレージ64GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量440g


Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Vankyo タブレット S30

Vankyo タブレット S30

価格:19,999円

  • 必要十分なスペック
  • プレイ中のストレスなし!
  • シンプルで綺麗なデザイン

Vankyo タブレットS30は、タブレット初心者向けのモデルには嬉しい、Type-cの充電ポートです。

ディスプレイ解像度は、1920×1200ドットとなっていて、10.1インチのため、値段も踏まえると、トップクラスの索敵に最適な性能を持っています。PUBGの設定で、グラフィックを変更すると、なめらかな動きでプレイすることが可能です。

スマホと比べて、いくつものアプリを同時進行で起動しない限り、コンテンツやゲームをじっくり楽しむことが可能です。

1万円価格帯のタブレットに多いのは、低解像度や低性能のCPUにより、ユーザーのストレスが大きいのが特徴ですが、Vankyo タブレットS30は、使い方次第で、快適なゲームプレイが可能です。

Vankyo タブレット S30の詳細情報

メーカーVankyo
CPUCortex A55
オクタコア
メモリ3GB
ストレージ32GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量592g

Amazonで詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

HUAWEI MediaPad M5 lite

HUAWEI MediaPad M5 lite

価格:30,997円(32GB)/37,873円(64GB)

  • 片手で問題なく扱えるサイズ
  • 値段十分なスペック
  • 値段以上の外観と、快適な操作

HUAWEI MediaPadM5 liteは、解像度1920×1200ドットで画素密度283ppiの高精度なIPS式ディズプレイを採用しています。さらに、狭額縁デザインにより、8インチというタブレットの中でも小柄なサイズであるものの、画面いっぱいに広がる色鮮やかな映像が楽しめます。PUBGをする上で、手に持ちやすい8インチで、高解像度の映像性能であるのは、アドバンテージにしかなりません。

サウンドは、低温で歪みの少ないクリアなサウンドが楽しめます。その理由は、世界的なオーディオ機器ブランド「Harman Kardon」がサウンドチューニングを手がけているため、パワフルな音楽体験が可能です。

また、再生するコンテンツに合わせてサウンド効果を自動で最適化してくれる「HUAWEI Histen 5.0 オーディオテクノロジー」を採用しています。

HUAWEI MediaPad M5 lite の詳細情報

メーカーHUAWEI
CPUHUAWEI
Kirin659 オクタコア
メモリ3GB(32GB)/4GB(64GB)
ストレージ32GB/64GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量480g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Fire HD 10

Fire HD 10

価格:15,980円(32GB)/19980円(64GB)

  • シリーズ中「最大」かつ「最上位」モデル
  • 大画面でPUBGプレイが可能
  • Alexa搭載で声での操作が可能

Fire HD 10は、名前の通り、10インチのFireシリーズのタブレットです。Fire HD10は、1920×1200フルHD画質であり、Fireタブレットシリーズで唯一フルHD画質(1080p)での動画視聴が可能です。そのため、PUBGも高解像度な映像美でプレイすることが可能です。

音質は、Dolbyオーディオステレオスピーカー搭載で、臨場感あふれるサウンド感を味わえます。

設定で、Google Playをダウンロードし、そこからPUBGをダウンロードすることで、プレイが可能です。手軽に大画面でPUBGをプレイしてみたい方におすすめです。

Fire HD 10の詳細情報

メーカーAmazon
CPUクアッドコア
(1.8GHz×2+1.4GHz×2)
メモリ2GB/3GB
ストレージ32GB/64GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1
重量500g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

ASUS ZenPad 3S

ASUS ZenPad 3S

価格:47,800円

  • 急速充電規格対応
  • 高速指紋認証センサー搭載
  • 屋外での視認性を向上させる機能搭載

ASUS ZenPad 3Sには、周囲の環境に合わせてコントラストとシャープネスを調整し、野外での視認性を向上する”VisualMaster”という技術が採用されています。屋外でスケジュール帳やマップを確認する時などに、この機能は活躍します。

ディスプレイは、9.7型IPS液晶ディスプレイで、2048×1536ドットと、非常に高性能で、解像度に不満を持つ方はめったにいない性能です。

音質はハイレゾ音源に対応し、イヤフォンやヘッドフォン使用時に7.1chのバーチャルサラウンドサウンドを楽しめる”DTS Headphone:X”という技術を採用しているため、索敵に支障を及ぼすことはありません。

ASUS ZenPad 3Sの詳細情報

メーカーASUS
CPUヘキサコア
メモリ4GB
ストレージ32GB
解像度2048×1536
画面サイズ9.7インチ
重量430g

Amazonで詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Dragon Touch タブレット K10

Dragon Touch タブレット

価格:8,999円

  • 低価格で実用的
  • 7インチと持ちやすいサイズ
  • 64ビット対応スムーズな動画視聴可能

Dragon Touchタブレットシリーズの中でも、Dragon Touch M7 2019は、”64ビット対応のRockchip RK3326クアッドコアプロセッサ”を搭載し、ストレスを感じることなく、ブラウジングやYoutubeなどの動画視聴が可能で、値段以上の情報処理速度となっています。

見やすいHD画質・IPS液晶で視野角の広い鮮明な映像が楽しめます。

バッテリーは2500mAhバッテリーを搭載しているため、動画再生を3時間、ブラウジングを3時間、音楽再生を6時間駆動可能です。フル充電で、4~5時間稼働の目安と考えてください。

Dragon Touch タブレットの詳細情報

メーカーDragon Touch
CPURockchip RK3326
クアッドコアプロセッサ
メモリ2GB
ストレージ16GB
解像度1024×600
画面サイズ7インチ
重量250g

Amazonで詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Vankyo タブレット Z10

Vankyo タブレット Z10

価格:17,999円

  • 必要最低限スペック搭載
  • フルHD相当の高解像度
  • 10インチの大画面

VankyoタブレットZ10の値段は、17999円のため、低コストでPUBGをタブレットでやってみたいと思う初心者向けタブレットです。

ディスプレイ解像度はフルHD相当あるため、ドットが荒いと感じることはありません。また、16:9のタブレットと比べて、画面が細長いため、2画面モードを使用し、「右側で動画、左側で調べもの」という使い方をした時、動画そのものが小さくなることはありません。そのため、PUBGの解説実況動画をYoutubeで見ながら、Googleで他の調べものを検索するのを、ノンストレスで行えます。

値段相当か、それ以上のクオリティで、満足度が高いと感じる方が多いタブレットです。

Vankyo タブレット Z10の詳細情報

メーカーVankyo
CPUMediaTek MT8163
メモリ3GB
ストレージ32GB
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量581g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

Lenovo Tab E8

Lenovo Tab E8

価格:14,260円

  • 軽くて持ち運びやすい
  • 短時間の手で持ってのプレイが快適
  • 非常に安定したOS

Lenovo Tab E8のOSは、Androidでのため、非常に安定したOSでカスタマイズも容易です。Fire HD10同様、Google Playをダウンロードすることで、スマホと同じアプリを使用することが可能です。

本体の大きさは、209mm×123mm×8.9mmでプライベートで使うような小さい鞄にも入り、重量も320gとなっているため、手軽な持ち運びが可能です。

画面解像度は1280×800で、画素数は188piとなっているため、綺麗な画面で、タブレット初心者の方におすすめです。

Lenovo Tab E8の詳細情報

メーカーLenovo
CPUMedia Tek MT8163B
1.3GHz クアッドコア
メモリ2GB
ストレージ16GB
解像度
画面サイズ8インチ
重量320g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

 

PUBG向けタブレットの比較一覧表

No12345678910
商品画像HUAWEI タブレットiPad AirLenovo Tab P10Vankyo タブレット S30HUAWEI MediaPad M5 liteFire HD 10ASUS ZenPad 3SDragon Touch タブレットVankyo タブレット Z10Lenovo Tab E8
商品名HUAWEI
MediaPad T5
Apple
iPad Air
Lenovo
Tab P10
Vankyo
タブレット S30
HUAWEI
MediaPad M5 lite
Fire HD 10ASUS
ZenPad 3S
Dragon Touch
タブレット
Vankyo
タブレット Z10
Lenovo
Tab E8
メーカーHuaweiAppleLenovoVankyoHUAWEIAmazonASUSDragon TouchVankyoLenovo
特徴高音質
高級感のあるデザイン
フルHDの10.1インチ
鮮明なRetinaディスプレイ
光の反射量が少ない
ディスプレイ自動調節機能
軽量ボディ
超薄型
フルHD解像度
必要十分なスペック
プレイ中のストレスなし
シックなシンプルデザイン
片手持ちが可能なサイズ
値段十分な性能
コスパ高
シリーズ中最上位モデル
大画面PUBGプレイが可能
音声操作可能
急速充電規格に対応
高速指紋認証
視認性向上機能搭載
コスパが高い
手に持ちやすい7インチ
スムーズな動画視聴可能
値段以上のスペック搭載
フルHD相当の高解像度
10インチの大画面
軽量で持ちやすい
安定したOS搭載
お手軽プライス
メーカーHUAWEIAppleLenovoVankyoHUAWEIAmazonASUSDragon TouchVankyoLenovo
CPUKirin 659オクタコアNeural Engine搭載の
A12Bionicチップ
Qualcomm
Snapdragon 450
オクタコアプロセッサー
Cortex A55
オクタコア
Kirin 659
オクタコア
クアッドコアヘキサコアRockchip
RK 3326
クアッドコアプロセッサ
Media
Tek MT8163
Media Tek MT8163
クアッドコア
メモリ2GB/3GB公表されていない4GB3GB3GB/4GB2GB4GB2GB3GB2GB
ストレージ16GB/32GB64GB64GB32GB32GB/64GB32GB/64GB32GB16GB32GB16GB
解像度1920×12002048×15361920×12001920×12001920×12001920×12002048×15361024×6001920×12001280×800
画面サイズ10.1インチ10.5インチ10.1インチ10.1インチ10.1インチ10.1インチ9.7インチ7インチ10.1インチ8インチ
重量465g437g440g592g480g500g430g250g581g320g
商品リンクAmazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Yahooショッピング
で詳細をみる
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

まとめ

PUBGをスマホでプレイしていくと、どうしてもタブレット勢との優位性の壁を感じてしまいます。今回紹介したタブレットを用いて、スマホ版では味わえなかった新たなPUBGのプレイスタイルを実感し、より多くのドン勝を経験してみてください。

タブレットでPUBGをやってみたい方は、10,000~20,000円の価格帯を、長期的なタブレットでのPUBGをプレイしたい方は、40,000円以上の価格帯のタブレットをおすすめします。

お気に入りのタブレットがみつかることを願っています。

この記事を読んだ方におすすめ

【2020年厳選】ゲーミングタブレットのおすすめ10選|FPSユーザー向けの人気モデルも比較 【中華タブレットのおすすめ10選】2020年最新|コスパモデルからハイスペックモデルまで ゲーミングイヤホンおすすめ10選【2020年厳選】ゲーミングイヤホンおすすめ10選|イヤホンにこだわって敵に勝つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です