【2020年厳選】ポケモンGO向けタブレットおすすめ10選|ジャイロセンサー搭載モデル

Winnovo T10

ポケモンGOは、リリース当初から世界的な社会現象にもなった人気アプリ。

スマホアプリでプレイすることもできますが、タブレットでプレイすればマップが見やすく、大画面でより臨場感を楽しむことができます。

それほど処理の重いアプリではないのでハイスペックなタブレットは必要ありませんが、ポケモンGO特有の注意点も。

今回は、ポケモンGO用のタブレットを選ぶ基準とおすすめのタブレット10選をご紹介します。

この記事のみどころ
  • ポケモンGO用タブレットの価格帯を紹介
  • ポケモンGO用タブレットの選び方を解説
  • おすすめポケモンGO用タブレット10選を紹介

ポケモンGOとは?

ポケモンGOとは、街を歩いてマップ上に出現するポケモンを捕まえるアプリゲーム。強いポケモンを捕まえて育て、各地に配置された「ジム」でバトルして遊ぶこともできます。

従来のアプリとは違い、実際に歩き回ってプレイする斬新さや、AR技術を用いて実際にポケモンが目の前に居るかのような感覚が味わえる楽しさが話題になり、リリース当初から社会現象とも言える人気になりました。

ポケモンGO向けタブレットの価格帯

ポケモンGO向けタブレットの価格を表にまとめました。

価格帯特徴
10,000円以下7〜8インチ・8〜16GB
10,000〜20,000円8〜10インチ・16〜32GB
20,000〜30,000円8〜10インチ・16〜64GB
30,000〜50,000円8〜10インチ・32〜64GB
50,000円以上10インチ以上・64〜128GB

タブレットは、価格が高くなるとサイズが大きくなり、スペックが高くなります。

ただし、ポケモンGO用タブレットとしてはある程度小さくて軽い方がプレイしやすいですし、そこまで高い処理能力やデータ容量が必要なアプリではありません。

そのため、ポケモンGO専用として使う場合には、あまりハイエンドなタブレットは必要ないでしょう。

予算別に選ぶ場合の目安をまとめると・・・

CHECK
  • 10,000円以下:ポケモンGO専用機として購入する方
  • 10,000〜20,000円:ポケモンGO+文書作成などライトな使い方をする方
  • 20,000〜30,000円:バッテリー持ちの良いタブレットが欲しい方
  • 30,000〜50,000円:写真や仕事の資料も保存するなど大容量ストレージが必要な方
  • 50,000円以上:ポケモンGO以外に処理の重いアプリを使いたい方
タブレットをポケモンGO専用機として使うなら、メーカーにこだわらなければ10,000円以下でも十分な製品が手に入ります。

処理能力やストレージ容量は、ポケモンGO以外の用途にどの程度使うかで考えましょう。

また、ポケモンGOは外を歩き回ってプレイするという特性上、バッテリーの持ちにはこだわって選ぶのがおすすめです。

ポケモンGO向けタブレットの選び方

ポケモンGO向けタブレットの選び方を解説します。

  • GPS機能・ジャイロセンサーは必須
  • 推奨OSを確認する
  • CPUで選ぶ
  • RAMは2GB以上が必須
  • 500g以下の重量で選ぶ
  • バッテリー容量は3000mAh以上のものを選ぶ

GPS機能・ジャイロセンサーは必須

ポケモンGO用タブレットには、前提条件としてGPS機能とジャイロセンサーが必須です。

まずはその理由についてお伝えします。

位置情報を把握するGPS

ポケモンGOは、GPS機能によってプレイヤーの位置情報を特定し、マップ上のポケモンを捕まえていくゲームです。そのため、GPSが搭載されていないタブレットではポケモンGOをプレイできません。

また、GPS自体は搭載されていても、位置情報が正確でないとマップ上と実際の位置にズレが出ることがあります。

例えばiPadには「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi+Celluarモデル」がありますが、「Wi-Fi+Celluarモデル」の方がよりGPSの位置情報が正確です。

「Wi-Fiモデル」はデジタルコンパス+Bluetoothビーコン+Wi-Fiアクセスポイントで位置を把握しますが、「Wi-Fi+Celluarモデル」はそれに加えて携帯電話ネットワークと人工衛星によって位置情報の取得が可能となっています。

そのため、ポケモンGOのために購入するなら「Wi-Fi+Celluarモデル」がおすすめです。

ただし、「Wi-Fi+Celluarモデル」はAmazon等では購入できず、Apple直販か携帯電話事業者でしか購入できないため注意してください。

ARを拡張させるジャイロセンサー

ジャイロセンサーとは、タブレットの回転や傾きを感知するセンサーのことです。

ジャイロセンサーがないとポケモンGOをプレイできないというわけではありませんが、搭載されているとAR機能を使って遊ぶことができます。

AR機能を使うと、カメラで取得した現実の風景にポケモンが合成され、実際にそばにポケモンがいるようなリアル感を楽しむことができます。

ジャイロセンサーがないタブレットだとAR機能は使えないので、ポケモンの背景はCGで作られた仮想風景になります。

推奨OSを確認する

ポケモンGOは、公式で推奨OSを発表しています。

それ以外のOSで絶対に遊べないとは限りませんが、これからポケモンGO用にタブレットを購入するなら下記の条件を満たすものがおすすめです。

iPadかAndroidで選ぶ

タブレットに搭載されているOSには、「iOS」「Android」「Windows」の3種類があります。

ポケモンGOは、このうちWindowsに対応していません。

また、iOSが搭載されているタブレットはApple社の「iPadシリーズ」のみなので、ポケモンGO用タブレットは「iPad」もしくは「Android搭載タブレット」の中から選ぶことになります。

また、iOSやAndroidでも古いバージョンには対応していないので、最低でも以下のバージョン以降のOSが搭載されたタブレットを選びましょう。

  • iOS:11以上
  • Android:5以上

また、以下の3種類のOSについては、2020年10月でサポートが終了することを公式が発表しています。

  • Android 5
  • iOS 10
  • iOS 11

手元のスマホとの相性を確認しよう

タブレットを新たに購入する場合、すでに持っているスマホと相性が良い方が何かと便利です。

つまり、iPhoneユーザーにはiPad、AndroidスマホユーザーにはAndroidタブレットがおすすめということ。

同じOSの機種の方が操作に慣れやすいですし、データの移行や同期などもスムーズにできます。

CPUで選ぶ

CPUとは、タブレットの中で情報の処理を行う「脳」にあたる部分です。

ポケモンGOをプレイするのにそこまで高い処理能力は必要ありませんが、一部ポケモンGOに対応していないCPUもあるため注意しましょう。

Intel製のCPUであるAtomプロセッサはプレイできないので注意

CPUには様々なタイプがありますが、Intelの「Atomプロセッサ」はポケモンGOに非対応です。

タブレットの商品説明にはCPUの種類が必ず記載してありますので、Atomが搭載されているものは選ばないようにしましょう。

ただし、Atomは現在生産終了していて、2015〜2016年以降に発売された商品であればAtomを搭載している可能性はかなり低いです。性能面でも、近年発売されたCPUであれば、廉価なものでもポケモンGOのプレイに支障はないでしょう。

RAMは2GB以上が必須

RAMとは「メインメモリ」のことで、端的に言うと「そのタブレットが一度に処理できる情報の大きさ」を示します。

ポケモンGOをスムーズにプレイするためには、RAMが2GB以上は必須。とはいえ、近年発売されたタブレットであれば、かなり安価なものでも2GB以上のRAMを搭載しています。

あまり心配する必要はありませんが、念のため購入を決める前にチェックしておきましょう。

500g以下の重量で選ぶ

ポケモンGOをタブレットでプレイする場合、本体重量はかなり重要です。大画面でハイスペックなタブレットほど、重量は重くなりがち。

しかしポケモンGOはタブレットを持ち歩いて遊ぶので、ある程度小さくて軽い方がプレイしやすいのです。

目安となる重さは、500g以下。
500gというと500mlペットボトル1本分くらいで、常にカバンに入れていてもストレスなく持ち運べます。

バッテリー容量は3000mAh以上のものを選ぶ

バッテリー容量は、「mAh」という単位で表されます。

その前につく数字が大きいほどバッテリー持ちが良いということになり、ポケモンGO用タブレットにおすすめなのは3000mAh以上のもの。ちなみに、スマホのバッテリー容量もだいたい3000mAhほどです。

ポケモンGOは電池の消費が比較的早いアプリなので、バッテリー容量が少ないとすぐに電池切れになってしまいます。

プレイ途中で家に帰ることになったり、モバイルバッテリーを常に持ち歩くのはストレスなので、バッテリー容量は予算の範囲内でなるべく大きなものを選ぶのがおすすめです。

ただし、バッテリーが大きくなると重量も比例して重くなるので、バランスには気をつけましょう

ポケモンGO向けタブレットのおすすめメーカー

ポケモンGO向けタブレットのおすすめメーカーを解説します。

  • Lenovo
  • Winnovo
  • ASUS

Lenovo

Lenovoは、香港に本拠地を置くPCメーカーです。

2005年には日本法人「レノボ・ジャパン」もスタートし、故障や不具合があった時にもしっかりサポートが受けられるようになっています。

2017年からは日本のパソコンメーカー「富士通」を傘下としていて、低コストな中国製品の製造ノウハウに、富士通の技術力を合わせたコスパの良さが魅力です。価格・サポート重視でポケモンGO用タブレットを選びたい方におすすめです。

Winnovo

Winnovoは、中国の広東省にあるPCメーカーです。Amazonなどのネット通販を中心に、スマホ・タブレット・ノートPCなどを販売しています。

Winnovoのタブレットの特徴は、とにかく安いこと。販売している商品のほとんどが1〜2万円ほどで、2in1タイプでも3万円以下で購入できます。

その分、性能はあまり高くない製品も多いですが、ポケモンGO専用機としては十分なスペックの商品も。

とにかく価格を抑えてポケモンGO用タブレットが欲しい方におすすめです。

ASUS

ASUS ロゴ

ASUSは、台湾のPC・スマホ・周辺機器メーカーです。

ASUSのタブレットは、高画質ディスプレイや大容量バッテリーを備えたものが多く、性能の割に価格が安いのが特徴です。

また、商品ごとに「ゲーミング用のハイスペックモデル」「持ち歩き用の軽量モデル」など、用途や使用シーンがはっきりしているのもポイント。

ポケモンGOをはじめとして、タブレットを使いたい目的がはっきりしている方におすすめです。

ポケモンGO向けタブレットのおすすめ9選

Lenovo Tab4 8 Plus

Lenovo Tab4 8 Plus

出典:Amazon

価格:25,575円

  • 薄さ7mm、重さ300g
  • バッテリー最大8時間持続
  • 4GBメモリ・64GBストレージ

Lenovo Tab4 8 Plusは、薄型・軽量で持ち歩きやすいタブレット。薄さ7mm、重さわずか300gなので、常に持ち歩いてポケモンGOをプレイしてもストレスになりません。

また、バッテリーは最大8時間持続するので、長時間プレイしたい方にも十分。

メモリは4GB、ストレージは64GBあるので、ポケモンGO用以外に普段使い用としても使いたい方におすすめです。

Lenovo Tab4 8 Plusの詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® APQ8053 オクタコア プロセッサー
解像度1920×1200
画面サイズ8インチ
重量300g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Winnovo T10

Winnovo T10

出典:Amazon

価格:13,580円

  • 15,000円を切る価格
  • ジャイロセンサー・デュアルWi-Fi機能搭載
  • 3GBメモリ・32GBストレージ

Winnovo T10は、まず15,000円を切る購入しやすい価格が魅力。安価ですが、GPS機能はもちろんジャイロセンサーやデュアルWi-Fi機能を搭載していて、ポケモンGOを安定してプレイできます。

メモリは3GB、ストレージは32GBで、飛び抜けてハイスペックというわけではありませんが、ポケモンGO専用機としては十分。

コストを抑えてポケモンGO用タブレットをお探しの方におすすめです。

Winnovo T10の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM3GB
ROM32GB
CPUMediaTek ARM Cortex A5
解像度1280×800
画面サイズ10インチ
重量510g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

ASUS ZenPad 10

ASUS ZenPad 10

出典:Amazon

価格:69,800円

  • 10.1インチの大画面
  • 4680mAhの大容量バッテリー
  • ASUS Webstorage 5GB+Google Drive 100GB利用可能

ASUS ZenPad 10は、10.1インチディスプレイの大画面でポケモンGOを遊べるのが魅力。バッテリーも4680mAhの大容量で、Wi-Fi通信なら11.2時間の使用が可能です。

大画面・大容量バッテリーですが、490gという軽さで持ち歩きやすいのもポイント。

ストレージは16GBで価格の割に小さめですが、5GBのASUS Webstorage(永久無料)と100GBのGoogle Drive(2年間無料)を使えるので、データ容量は心配ありません。

ASUS ZenPad 10の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM2GB
ROM16GB
CPUMediaTek MT8735A
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量490g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HTC Nexus 9

HTC Nexus 9

出典:Amazon

価格:14,000円

  • QXGA画質に対応
  • 2GBメモリ・32GBストレージ
  • 価格が安い

HTC Nexus 9は、フルHDより高画質なQXGA画質に対応していることが特徴のタブレット。

ポケモンGOのプレイ自体にはそこまで高画質は必要ありませんが、映画鑑賞などをする時により高精細な映像を楽しめます。

メモリは2GB、ストレージは32GBと、ポケモンGOや軽作業をするには最低限のスペックではありますが、必要十分です。価格も安いので、あまりハイスペックは必要なくコスパ重視の方におすすめです。

HTC Nexus 9の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM2GB
ROM32GB
CPUNVIDIA Tegra K1 プロセッサ
解像度2048×1536
画面サイズ8.9インチ
重量436g

Amazonで詳細を見る >

HUAWEI MatePad Pro 10.8インチ

HUAWEI MatePad Pro 10.8インチ

出典:Amazon

価格:59,800円

  • 6GBメモリ・128GBストレージ
  • 画面占有率90%のスリムベゼルデザイン
  • 費用対効果が高い

HUAWEI MatePad Pro 10.8インチにはストレージ容量の異なる4つのモデルがありますが、ここでご紹介するのは128GBの最上位モデル。

タブレットとしてはかなり高性能な6GBメモリを搭載していて、ポケモンGOはもちろん処理の重いアプリや高精細な動画もサクサク動きます。

また、画面占有率90%のスリムベゼルデザインで、見た目が良いのもポイント

価格は他のポケモンGO向けタブレットより高めではありますが、費用対効果は高いので、せっかくタブレットを購入するなら良いものを選びたい方におすすめです。

HUAWEI MatePad Pro 10.8インチの詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM6GB
ROM128GB
CPUHUAWEI Kirin 990
解像度2560×1600
画面サイズ10.8インチ
重量460g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Samsung Galaxy Tab A 8.0 SM-T290

Samsung Galaxy Tab A 8.0 SM-T290

出典:Amazon

価格:27,500円

  • 5100mAhの大容量バッテリー搭載
  • 約345gの軽量設計
  • バッテリー持ちを優先して選びたい方におすすめ

Samsung Galaxy Tab A 8.0 SM-T290は、5100mAhの大容量バッテリーがポイント。モバイルバッテリーを持ち歩かなくても、一日中外でポケモンGOをプレイできます。

大容量バッテリーを搭載すると重量が重くなりがちですが、こちらは約345gと軽量なのもポイント。

メモリやストレージといったスペックは必要最低限ですが、バッテリー持ちを優先して選びたい方におすすめです。

Samsung Galaxy Tab A 8.0 SM-T290の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM2GB
ROM32GB
CPU2GHz Quad-Core
解像度1280×800
画面サイズ8インチ
重量345g

Amazonで詳細を見る >

Lenovo Tablet 10

Lenovo Tablet 10

出典:Amazon

価格:68,861円

  • ノートPCのように使える2in1タイプ
  • Windows 10 Pro搭載
  • 仕事用タブレットが欲しい方におすすめ

Lenovo Tablet 10は、キーボードを取り付ければノートPCのように使える2in1タイプのタブレット。

搭載OSはWindowsで、本来ポケモンGOはWindowsでは遊べませんが「Androidエミュレータ」 を介せば遊べる可能性があります。(チートと見なされた例もあり、推奨されていないので自己責任となります。)

Windowsはゲームアプリに弱い代わりに、Officeなどビジネス向きアプリに強いという特徴があるので、仕事をメイン用途として、ついでにポケモンGOで遊べるとなお良いという方におすすめです。

Lenovo Tablet 10の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM8GB
ROM128GB
CPUインテル Celeron プロセッサー N4100
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

ALLDOCUBE X Neoタブレット

ALLDOCUBE X Neoタブレット

出典:Amazon

価格:29,900円

  • 3万円を切る価格
  • 4GBメモリ・64GBストレージ
  • 8000mAhの大容量バッテリー

ALLDOCUBE X Neoタブレットは、特別安いというわけではありませんが、費用対効果が優れたコスパのいいタブレットです。3万円を切る価格で、4GBメモリと64GBストレージを搭載。

また、バッテリーは8000mAhの大容量で、最大12時間の連続稼働が可能となっています。

さらに、ディスプレイにはLCD画面の1.6倍の色容量を実現したSuper Amoledディスプレイを採用。価格の割に、かなり高性能な商品と言えるでしょう。

ALLDOCUBE X Neoタブレットの詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm Snapdragon 660
解像度2560×1600
画面サイズ10インチ
重量491g

Amazonで詳細を見る >

HUAWEI MediaPad T5 10

HUAWEI MediaPad T5 10

出典:Amazon

価格:17,619円

  • 2万円を切る価格
  • 持ち歩きやすいサイズ・重量
  • 子供用タブレットとしておすすめ

HUAWEI MediaPad T5 10は、手ごろな価格とサイズで持ち歩きやすいタブレットです。

メモリやストレージといったスペックが必要最小限ですが、キッズモードやブルーライトカットモードなど子供に嬉しい機能を搭載しているのがポイント。

お子様用にタブレットを購入したい方や、お子様と一緒にポケモンGOを楽しみたい方におすすめです。

HUAWEI MediaPad T5 10の詳細情報

GPS
ジャイロセンサー
RAM2GB
ROM16GB/32GB
CPUKirin 659 オクタコア
解像度1920×1200
画面サイズ10.1インチ
重量465g

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

ポケモンGO向けタブレットの比較一覧表

No123456789
商品画像Lenovo Tab4 8 PlusWinnovo T10ASUS ZenPad 10HTC Nexus 9HUAWEI MatePad Pro 10.8インチSamsung Galaxy Tab A 8.0 SM-T290Lenovo Tablet 10ALLDOCUBE X NeoタブレットHUAWEI MediaPad T5 10
商品名Lenovo Tab4 8 PlusWinnovo T10ASUS ZenPad 10HTC Nexus 9HUAWEI MatePad
Pro 10.8インチ
Samsung Galaxy Tab
A 8.0 SM-T290
Lenovo Tablet 10ALLDOCUBE X Neo
タブレット
HUAWEI MediaPad T5 10
メーカーLenovoWinnovoASUSHTCHUAWEISamsungLenovoALLDOCUBEHUAWEI
特徴薄さ7mm、重さ300g
バッテリー最大8時間持続
4GBメモリ・
64GBストレージ
15,000円を切る価格
ジャイロセンサー・
デュアルWi-Fi機能搭載
3GBメモリ・32GBストレージ
10.1インチの大画面
4680mAhの大容量バッテリー
ASUS Webstorage 5GB+
Google Drive 100GB利用可能
QXGA画質に対応
2GBメモリ・32GBストレージ
価格が安い
6GBメモリ・128GBストレージ
画面占有率90%のスリムベゼル
費用対効果が高い
5100mAhの大容量バッテリー
約345gの軽量設計
ノートPCのように
使える2in1タイプ
Windows 10 Pro搭載
仕事用タブレットにおすすめ
3万円を切る価格
4GBメモリ・64GBストレージ
8000mAhの大容量バッテリー
2万円を切る価格
持ち歩きやすいサイズ
子供用タブレットにおすすめ
GPS
ジャイロセンサー
RAM4GB3GB2GB2GB6GB2GB8GB4GB2GB
ROM64GB32GB16GB32GB128GB32GB128GB64GB16GB/32GB
CPUQualcomm®
APQ8053 オクタコア プロセッサー
MediaTek ARM Cortex A5MediaTek MT8735ANVIDIA Tegra K1 プロセッサHUAWEI Kirin 9902GHz Quad-Coreインテル Celeron プロセッサー N4100Qualcomm Snapdragon 660Kirin 659 オクタコア
解像度1920×12001280×8001920×12002048×15362560×16001280×8001920×12002560×16001920×1200
画面サイズ8インチ10インチ10.1インチ8.9インチ10.8インチ8インチ10.1インチ10インチ10.1インチ
重量300g510g490g436g460g345g491g465g
商品リンクAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

タブレットをキャリア契約しない場合はポケットWi-Fiが必須

ポケモンGOは、常にインターネット接続が必要なアプリです。

接続方法はキャリアでもWi-Fiでも問題ありませんが、歩き回って遊ぶという特性上、野外でいつでも通信できる必要があります。つまり、キャリア契約をしない場合はポケットWi-Fiが必須ということ。

自宅のWi-Fiや商業施設などのフリーWi-Fiだけで遊ぶのも不可能というわけではありませんが、自由度はかなり狭まります。

Wi-Fiモデルのタブレットを購入するだけで、すぐに遊べるわけではないということは知っておきましょう。

\大容量100Gが月額3,250円!クラウドSIMのモバイルWi-Fi/
データ容量100GB【ポケットモバイル】

まとめ

ポケモンGOは、タブレットでプレイするとマップが見やすいですし、大画面でより臨場感のあるプレイ体験が可能になります。

それほどハイスペックが必要なアプリではありませんが、GPSの正確さやバッテリーの持ちなど特有の注意点もあります。

今回ご紹介したポケモンGO用タブレットの選び方とおすすめ商品を、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です