【240Hz】ゲーミングモニターのおすすめ10選|144Hzとの違いも解説!

240Hzモニターとは、リフレッシュレートが240Hzのゲーミングモニターのこと。

最新技術を駆使し、ゲームの素早い動きにも対応できる滑らかな映像が魅力です。リフレッシュレートはゲームの勝敗やスコアにも影響するので、コアなゲーマーほどこだわる人が多数。

今回は、240Hzモニターの選び方とおすすめのの240Hzモニター10選をご紹介します。

この記事のみどころ
  • 240Hzモニターの選び方がわかる
  • おすすめ240Hzモニター10選を紹介
  • 人気の240Hzモニターのスペックを比較

240Hzゲーミングモニターとは?

「240Hz」とは、リフレッシュレートのこと。リフレッシュレートは「1秒間に何回画面が切り替わるか」を表す数値で簡単に言うとゲーム内の敵の見つけやすさに影響します。

ここで簡単に表を見て紹介するので240Hzが他のリフレッシュレートとどのように違うのかチェックしてみましょう。

60Hz240Hz

60Hzに比べて、240Hzの方が対象物を正確に捉えているのが分かりますね。

FPSやアクションゲームなどの動きが激しいゲームの場合、一瞬でも早く敵の動きを捉えることで勝敗が分かれます。そのため、esportsなどに出場している本場のプレイヤーの方々はゲーミングモニターのリフレッシュレートにこだわることが多いのです。

MEMO

現状の技術では、もっともリフレッシュレートが高いのが「244Hz」のゲーミングモニターです。現在はプロゲーマーでも導入している人は一部ですが、今後利用ユーザーが間違いなく伸びるモグレードのモニターです。

240Hzゲーミングモニターのメリット

240Hzゲーミングモニターのメリットを解説します。

  • ティアリングや残像感が気にならない
  • 滑らかな動きでプレイに差をつけられる

ティアリングや残像感が気にならない

ティアリングや残像感が気にならない

240Hzモニターは、1秒あたりのコマ数が多く、ティアリングや残像感が気になりません。動きが滑らかなので目が疲れにくく、快適にプレイできるのも240Hzモニターのポイント。

また、画面が激しく動いても映像が飛んでしまうことがなく、マップの細かな部分まで正確に捉えることが可能になります。長時間プレイする方や、動きの激しいゲームを好む人ほど240Hzモニターがおすすめです。

滑らかな動きでプレイスコアが上がる

滑らかな動きでプレイに差をつけられる

240Hzモニターを利用すれば、FPSなどのゲームで敵の行動を正確に捉えられ、スコアに差がつくのもポイントです。特にFPSの場合、敵プレイヤーの動きを把握しておくことが重要なため、次の行動を予測するときに役立ちます。

実際にモニターを240Hzに変えてからスコアが向上したというユーザーの声もあり、勝敗にも影響することがあります。FPSゲームを上達させたい追求したい方、モニターのレスポンスにこだわりたい方に240Hzモニターがおすすめです。

240Hzゲーミングモニターのデメリット

240Hzゲーミングモニターのデメリットを解説します。

  • 価格は高め
  • 場合によっては違いを感じにくい

通常のモニターよりも高い

価格はやや高め

240hzモニターの価格はやや高めです。参考までに他のリフレッシュレートのモニターと比較してみましょう。

リフレッシュレート価格
60Hz2万円~
144Hz3万円~
240Hz4万円~

240Hzモニターは応答速度、画面の大きさ、画質の良さにもこだわったモデルが多いため、他のモニターと比べて高くなります。Switch用などの本格的なゲーミングモニターを必要としていない場合は60Hzで十分ですが、FPSゲームなど動きの激しいゲームになると240Hzがおすすめです。

144Hzとの違いを感じにくい?

場合によっては違いを感じにくい

「60Hz→144Hz」のモニターを比べると違いははっきりと分かりますが、「144Hz→240Hz」だとあまり違いがわからないという声も実際にあります。

初心者が144Hzと240Hzを比べても違いに気づきにくいようですが、ゲーム上級者になれば、FPSのエイム力に影響が出ていることに気が付くようです。240Hzモニターは少しでもエイムを向上させたい、根本的にディスプレイのスペックを上げたい方におすすめです。

240Hzゲーミングモニターの選び方

240Hzゲーミングモニターの選び方を解説します。

  • 応答速度は1ms以下か
  • オーバードライブ機能は付いているか
  • 画面サイズは24インチがおすすめ
  • 画面の向き・角度は調整できるか
  • G-SYNCやFreeSyncは必要に応じてチョイス
  • その他ゲーム用機能

応答速度は1ms以下

応答速度は1ms以下か

応答速度とは、画面が切り替わる速度のことです。数字が小さいほど、素早く画面が切り替わって残像が残らないという意味になります。

例えば、PUBGなどで草むらに隠れて動いている敵を打つ場合などに残像が残らない方が有利ですよね。

普通のゲーミングモニターは5ms程度で普通にプレイする分には問題ありません。ですが、ゲーム画面上の動作にこだわって「240Hz」のモニターを選ぶなら、1ms以下の反応が早いモニターを選ぶのがおすすめです。

応答速度GTGにも注目

GTGとは「Gray To Gray」の略であり、中間色から中間色への切り替えにかかる速度を表しています。

普通の応答速度は黒と白の切り替えの速度ですが、実際には中間色の変化の方が多いので、GTGの表記がある場合はそちらを参考にしましょう。

また、一般的にGTGの方が応答速度が遅いので、通常の応答速度だけで選んでしまうと残像が残ってしまうこともあるので注意しましょう。

オーバードライブ機能は付いているか

オーバードライブ機能は付いているか

オーバードライブ機能とは、中間階調の応答速度を高速化する機能のことです。この機能で、黒→白といったはっきりした色の変化だけでなく、中間色→中間色の変化がスピーディーになり、残像が残りにくくなります。応答速度は中間層の色の切り替わりについては測定していないので、同じ応答速度でもオーバードライブ機能が付いている商品の方が実際の見え方は滑らかです。

画面サイズは24インチがおすすめ

画面サイズは24インチがおすすめ

ゲーミングモニターは、小さすぎても大きすぎてもプレイしにくいです。まず、小さすぎるモニターは細部までよく見えないために敵の動きを見逃してしまう可能性があります。

逆に大きすぎても画面全体が視野に入りきらず、視線を動かして疲労に繋がる可能性があります。240Hzモニターを選ぶときは大きすぎず小さすぎない、24インチがおすすめです。

快適なプレイを追求するなら、24インチ程度を目安としてサイズを選びましょう。

画面の向き・角度は調整できるか

240Hzモニターを選ぶときは、角度調整機能をチェックするのがおすすめです。

椅子や机の高さに合わない角度で画面を見続けていると、首や腰を痛めたり、猫背の原因になってしまうことも。モニターアームなど周辺設備も揃えれば解決は可能ですが、できればモニター単体のスタンド機能で角度調節ができるものを選んだ方がいいでしょう。

G-SYNCやFreeSyncは必要に応じてチョイス

  • G-SYC:対応モニターが少ない
  • FreeSync:対応モニターが多い

リフレッシュレートがフレームレートを下回ると、表示が間に合わず画面が崩れたり、映像がもたついてしまったりします。このズレを解決するための規格が、G-SYNCやFreeSyncです。240Hzモニターの大半がどちらかに対応しており、どちらでも実際に使用する際に大きな差はありません。プラスアルファの要素として知っておきましょう。

その他ゲームに特化した機能

その他ゲーム用機能

ハイスペックなゲーミングモニターは、プレイをより快適にする独自機能を備えていることがあります。

例えば、暗い場所を明るく映し出すBlack eQualizer(ブラックイコライザー)や、細かなグラフィックを見分けやすいように色の鮮やかさを20段階で調整できるColor Vibrance(カラーバイブランス)など。

暗い映像が続いて見えにくい、マップが見分けにくいなど、ゲームの特徴に合わせて機能をチェックしておきましょう!

240Hzゲーミングモニターのおすすめメーカー

240Hzゲーミングモニターのおすすめメーカーを解説します。

  • I-O DATA(アイ・オー・データ)
  • 日本エイサー
  • ASUS(エイスース)
  • BenQ(ベンキュージャパン)
  • HP(ヒューレットパッカード)

I-O DATA(アイ・オー・データ)

I-O DATA(アイ・オー・データ)

I-O DATAは、石川県金沢市に本社を置く精密機器メーカーです。I-O DATAは「GigaCrysta」というゲーミングモニターシリーズを展開しています。

GigaCrystaの強みは、HDR10信号入力対応でゲーム画面をより鮮やかに映し出せること。さらに映像にメリハリを与えるエンハンストカラーや暗い画面を見やすくするNight Clear Visionなどプラスアルファの機能も充実しています。

リフレッシュレートだけではなく、高画質にこだわってモニターを選びたい方におすすめです。

日本エイサー

日本エイサー

日本エイサーは、世界160ヶ国で展開しているAcerの日本法人。「predetor」などの人気ブランドをゲーミング領域で幅広く展開しています。

240HzモニターだけではなくPC・ヘッドセット・マウス・キーボードなどまで同ブランドで揃えることが可能です。

男心をくすぐるかっこいいデザインが多いため、ゲーミングデバイスにかっこよく統一したい人におすすめです。

ASUS(エイスース)

ASUS(エイスース)

ASUSは、台湾に本社を置くメーカーです。大手PCメーカーのパーツをOEMで製作している会社でもあるため、いわゆる「中華PCメーカー」です。

ゲーミングモニターのラインナップが豊富なため、ニーズに合わせて自分にぴったりの商品を選べるのが魅力です。

また、比較的低価格な商品も多いので、欲しい機能がはっきりしていて、コストを抑えたい方におすすめです。

BenQ(ベンキュージャパン)

BenQ(ベンキュージャパン)

BenQは台湾に本社を置くメーカーで、ベンキュージャパンはその日本法人です。

BenQはゲーミングモニターのメーカーの中でも、240Hzモニターの商品数が特に多いのが特徴となっています。

リフレッシュレートだけではなく、応答速度などもスピード感のあるゲームに対応したものが揃っています。値段や大画面よりもスピード感重視という方におすすめです。

HP(ヒューレットパッカード)

HP(ヒューレットパッカード)

HPは、アメリカに本社を置くPCメーカー。日本HPという日本法人もあります。

「OMENシリーズ」としてとして240Hzモニターを3種類取り扱っていて、eスポーツのプロリーグ「OVERWATCH LEAGUE」の公式モニターにも採用されています。

目の負担を軽減するブルーライトカット機能や、繊細な角度調節が可能なスタンドなど、プレイの快適性にこだわっているのがこだわっているのがHPのモニターの特徴。プロ仕様の高品質モニターが欲しい方におすすめです。

240Hzゲーミングモニターのおすすめ10選

I-O DATA GigaCrysta 240Hz

GigaCrysta(240Hz)

価格:50,270円

  • 高画質にこだわった大型モニター
  • 応答速度0.4ms
  • コンテンツに合わせた5つのモード

GigaCrystaは、応答速度0.4msでスピード感あふれるゲームも快適にプレイできるのがポイントです。また、暗い画面を見やすくするNight Clear Vision、映像にメリハリをつけるエンハンストカラーなどゲーム画面を綺麗に見やすくする工夫も多数。

さらにFPS、RPGなどゲームジャンルに合わせた5つの色調モードがあり、コンテンツに合わせた最適な見え方を提供。とにかく画面の美しさにこだわりたい方におすすめの240Hzモニターです。

I-O DATA GigaCrystの詳細情報

応答速度0.4ms
オーバードライブ
画面サイズ27インチ
調節
同期FreeSync
その他Night Clear Vision
エンハンストカラー機能
全体サイズ23.09 x 61.39 x 53.19
重量7.7kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Acer Nitro XV253QXbmiiprzx 240Hz

Nitro XV253QXbmiiprzx(240Hz)

価格:46,800円

  • 23.6〜27インチまで選べるサイズ
  • 明暗をくっきり描写する
    「VESA DisplayHDR 400」
  • FPSに最適な照準表示機能

Nitroシリーズは、サイズ展開が豊富なのが魅力。23.6インチから27インチまで、置き場所や好みに合わせて選択できます。

明暗をくっきり描写するVESA DisplayHDR 400や、FPSに最適な照準表示機能など、スコアに直結する機能を完備。

機能性の高い240Hzモニターをお探しの方におすすめです。

Acer Nitro XV253QXbmiiprzxの詳細情報

応答速度0.5ms
オーバードライブ
画面サイズ24.5インチ
調節
同期G-SYNC
その他ブラック・ブースト機能
照準表示機能
全体サイズ55.8×39.8×23.6
重量不明
保証3年

Amazonで詳細を見る >

Acer SigmaLine KG271Fbmiipx 240Hz

SigmaLine(240Hz)

価格:41,980円

  • 画面が見やすいゼロフレームデザイン
  • 8種類のゲームモードを搭載
  • 24.5インチモデルは
    「PUBG JAPAN SERIES公認」

SigmaLineは、液晶パネル周りのフレームを無くしたゼロフレームデザインが特徴です。実際よりも画面が大きく見え、ゲームの世界に入り込んだような臨場感を演出します。

また、アクション・レーシング・スポーツなど8種類のゲームジャンルに合わせたモードを搭載。
ゲームの世界観に合わせて、より豊かな表現を可能にします。24.5インチモデルはPUBG JAPAN SERIES公認のおすすめ240Hzモニターです。

Acer SigmaLine KG271Fbmiipxの詳細情報

応答速度0.8ms
オーバードライブ
画面サイズ27インチ
調節
同期FreeSync
その他8種類のゲームモード
全体サイズ68.5×46×15
重量7.66kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

ROG SWIFT PG258Q 240Hz

ROG SWIFT PG258Q 240Hz

価格:70,810円

  • 「GamePlus」機能で有利にプレイ
  • 熱をこもらせないエアフロー設計
  • 縦型使用も可能

ROG SWIFT PG258Qは、画面上に照準やタイマーを表示できる「GamePlus」機能が特徴です。

画面内にポインターを表示されることができるため、照準が正確に定められます。また、時間管理ができるカウントダウンタイマーでゲームのプレイ時間を把握。
また熱をこもらせないエアフロー設計で、夏場や狭い部屋でもオーバーヒートしにくいのもポイント。スコア向上と機能性にこだわりたい方におすすめです。

ROG SWIFT PG258Qの詳細情報

応答速度1ms
オーバードライブ
画面サイズ24.5インチ
調節
同期G-SYNC
その他縦型使用可能
Gameplus機能
ブルーライト軽減
全体サイズ25.4×56.4×50.4
重量5.6kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

BenQ ZOWIE XL2746S 240Hz

BenQ ZOWIE XL2746S(240Hz)

価格:80,817円

  • 映像効果を軽減する
    「Dynamic Accuracy Plus」
  • 明るさ・鮮やかさの調節で索敵しやすい
  • ボタン一つで設定表示ができるS-switch

ZOWIE XL2746Sは、FPSに特化した機能が多数搭載されているモデルです。ベゼルデザインと呼ばれる変わった形をしているのが特徴です。このベゼルデザインはプレイヤーの集中力をアップさせるために工夫されており、画面の光反射を軽減する効果があります。

また、着弾時の火花などアクション効果の見え方を軽減するDynamic Accuracy Plusが搭載されており、照準や着弾位置の確認がしやすくなる、プロゲーマーにも認められた性能を持つおすすめの240Hzモニターです。

BenQ ZOWIE XL2746Sの詳細情報

応答速度0.5ms
オーバードライブ
画面サイズ27インチ
調節
同期FreeSync
その他Dynamic Accuracy Plus
カラーバイブランス
Black eQualizer
全体サイズ63.2×55.9×22.5
重量12.7kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HP OMEN X by HP 25f 240Hz

価格:39,213円

  • 4万円以下の高コスパ
  • 必要なものを絞ったシンプルな機能
  • VESAマウント対応アダプタ同梱

OMEN X by HP 25fは、4万円以下のコストパフォーマンスが高い240Hzモニターです。

アジャストダブルスタンドを採用しており、最適なポジションに調整できます。お好きなディスプレイアームに取り付けられるVESAマウント対応アダプタが同梱されているのもおすすめポイント。

オーバードライブやG-SYNCといった必要な機能は備えているので快適にゲームをプレイすることができます。ゲーム用の機能が多いわけではありませんが、コストを抑えて240Hzモニターを購入したい方におすすめです。

HP OMEN X by HP 25fの詳細情報

応答速度1ms
オーバードライブ
画面サイズ24.5
調節
同期FreeSync
その他特になし
全体サイズ27.3×55.8×49
重量6.2kg
保証1年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

LG Ultra Gear 27GN750-B 240Hz

Ultra Gear 27GN750-B 240Hz

価格:41,762円

  • 色彩豊かなHDR対応
  • 遅延を最小限に抑える
    「Dynamic Action Syncモード搭載」
  • 暗い画面も見やすいブラックスタビライザー

Ultra Gear 27GN750-Bは、高性能の割に価格が安いバランスの取れたモニターです。応答速度1msという十分なスペックが揃っています。

画面の遅延を最小限に抑えるDynamic Action Syncモード搭載でさらにスピード感のあるゲームにも対応。さらに色彩豊かで立体的に見せるHDR対応、暗い画面も見やすいブラックスタビライザー機能搭載で、ゲーム画面を美しく見せます。

また附属のソフトウェアがインストールされているので、基本設定、画面分割や画質の調整などを簡単に設定することができます。

LG Ultra Gear 27GN750-Bの詳細情報

応答速度1ms
オーバードライブ
画面サイズ27インチ
調節
同期G-SYNC
その他Dynamic Action Syncモード
ブラックスタビライザー
クロスヘア
全体サイズ27.39×61.39×46.49
重量9.06kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Dell ALIENWARE ゲーミングモニター 240Hz

ALIENWARE ゲーミングモニター 240Hz

価格:42,676円

  • 軽量でどこにでも置ける
  • 角度調節の自由度が高い
  • 接続端子が豊富

ALIENWARE ゲーミングモニターは、軽量設計と自在な角度調節で置き場所を選ばないのがおすすめポイントです。

通常240Hzのモニターは5kg以上の商品が多いですが、このモデルは3.5kgと比較的軽いモデルになります。さらに角度調整が前後・左右・回転まで自在なので、どんな環境でもフレキシブルに設置可能。

また、接続端子の種類も豊富なので、いろんなシーンで使える240Hzモニターをお探しの方におすすめです。

Dell ALIENWARE ゲーミングモニターの詳細情報

応答速度1ms
オーバードライブ
画面サイズ24.5インチ
調節
同期FreeSync
その他特になし
全体サイズ26.9×55.6×41.9
重量3.5kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

AOC ゲーミングモニター 240Hz

AOC ゲーミングモニター 240Hz

価格:46,206円

  • 4万円台で240Hz・0.5msを実現
  • 影の見え方を調整する
    シャドウコントロール機能
  • Low Input Lag機能搭載

AOC ゲーミングモニター(240Hz)は、最高応答速度が0.5ms。現在の技術でほぼ最高レベルの滑らかさを、4万円台で実現したコスパのいい商品です。

特徴はゲーム内で明るいエリアと暗いエリアが重なった部分のコントラストを調整して画面を見やすくするシャドウコントロール機能が搭載されていたり、マウスやキーボードからの入力を素早く反映し、思い通りのエイムを実現することができるLow Input Lag機能が搭載されている点です。ハイクオリティかつコスパのいい、おすすめの240Hzモニターです。

AOC ゲーミングモニターの詳細情報

応答速度0.5ms
オーバードライブ
画面サイズ24.5インチ
調節
同期FreeSync
その他シャドウコントロール
Low Input Lag
全体サイズ65.2×41.6×24.8
重量9.98kg
保証3年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

JAPANNEXT 液晶ゲーミングモニター 240Hz

JAPANNEXT 液晶ゲーミングモニター 240Hz

価格:53,926円

  • 奥行きが狭いスペースにも設置しやすい
  • マルチディスプレイとしても使用可能
  • 3種類のゲームモード搭載

JAPANNEXTのこのモデルでは、スタンド込みでも奥行きが12.4cmとコンパクトなデザインが特徴です。通常は240Hzモニターは分厚くなり、置き場所を選びにくい商品ですが、狭いデスクの上でも設置可能なのでおすすめです。

また、VESAマウントにも対応しているため、マルチディスプレイとして使うこともできます。限られたスペースに240Hzモニターを設置したい方や、マルチディスプレイをお探しの方におすすめです。

JAPANNEXT 液晶ゲーミングモニターの詳細情報

応答速度1ms
オーバードライブ
画面サイズ24インチ
調節
同期FreeSync
その他特になし
全体サイズ63×41×12.4
重量5.4kg
保証1年

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

240Hzゲーミングモニターの比較一覧表

No12345678910
商品画像
商品名GigaCrysta
240Hz
Nitro
XV253QXbmiiprzx
240Hz
SigmaLine
240Hz
ROG SWIFT
PG258Q
240Hz
ZOWIE XL2746S
240Hz
OMEN X
by HP 25f
240Hz
Ultra Gear
27GN750-B
240Hz
ALIENWARE
ゲーミングモニター
AOC
ゲーミングモニター
240Hz
JAPANNEXT
液晶ゲーミングモニター
メーカーI-O DATA
(アイ・オー・データ)
日本エイサー日本エイサーASUS(エイスース)BenQ(ベンキュージャパン)HP(ヒューレットパッカード)LG(エルジー)Dell(デル)AOCJapanNext
特徴高画質にこだわった
大型モニター
画面サイズの
選択肢が豊富
没入感を得られる
ゼロフレームデザイン
ゲームを有利に
プレイできる機能搭載
FPSに特化した
機能を搭載
4万円以下の
高コスパ
高機能・低価格で
コスパ良好
置き場所を選ばない
フレキシブルな設計
クオリティとコスパの
バランス良好
薄型でどこにでも
設置しやすい
応答速度0.4ms0.5ms0.8ms1ms0.5ms1ms1ms1ms0.5ms1ms
オーバードライブ
画面サイズ27インチ24.5インチ27インチ24.5インチ27インチ24.5インチ27インチ24.5インチ24.5インチ24インチ
調節
同期FreeSyncG-SYNCFreeSyncG-SYNCFreeSyncFreeSyncG-SYNCFreeSyncFreeSyncFreeSync
その他Night Clear Vision
エンハンストカラー機能
ブラック・ブースト
照準表示
8種類のゲームモード縦型使用可能
Gameplus
Dynamic Accuracy Plus
カラーバイブランス
Black eQualize
特になしDynamic Action Sync
ブラックスタビライザー
クロスヘア
特になしシャドウコントロール
Low Input La
特になし
全体サイズ23.09×61.39×53.1955.8×39.8×23.668.5×46×1525.4×56.4×50.463.2×55.9×22.527.3×55.8×4927.4×61.4×46.526.9×55.6×41.965.2×41.6×24.863×41×12.4
重量7.7kg不明7.66kg5.6kg12.7kg6.2kg9.06kg3.5kg9.98kg5.4kg
保証3年3年3年3年3年1年3年3年3年1年
商品リンクAmazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る

Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
楽天市場で見る

まとめ

240Hzモニターは、現状の最先端技術を使った滑らかな動きのモニターです。
プロゲーマーでも導入していない人もいますが、今後ゲームの進化とともに使用率が高まっていくでしょう。
ゲームのスコアやプレイの快適性を追求したい方は、ぜひ導入を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です