【2020年厳選】中華スマートウォッチおすすめ10選|コスパモデルからおしゃれなものまで

中華スマートウォッチおすすめ10選

中華スマートウォッチを知っていますか?中華スマートウォッチは、ビジネスシーンやスポーツなどでも簡単に使うことができる便利な機能が搭載されたアイテムです。

ワンタッチで操作出来るものから、手をあげるだけで通知を見れるものなどもあります。

今回は、中華スマートウォッチの特徴やおすすめメーカー、正しい選び方などをまとめてみました。購入を検討している方も、すでに持っているという方も、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のみどころ
  • 中華スマートウォッチのメリット
  • 用途別の選び方
  • おすすめのメーカー10選


中華スマートウォッチの特徴

中華スマートウォッチの特徴を解説します。

  • 価格が安く高機能
  • バッテリーの持ちが良い

価格が安く高機能

例えば、スマートウォッチを日本で購入しようとすると、最安値でも7000円前後となります。しかし中華スマートウォッチなら、一番安いもので2000円から取り扱っています。

この安さが中華スマートウォッチの大きな魅力です。とはいえ機能も素晴らしく、スポーツ、通勤に適した便利な機能が備わっているので、その手軽さが気に入ったという方も多くおすすめです。

バッテリーの持ちが良い

大人気アップルウォッチのバッテリーは、18時間以上持続すると書かれていますが、この中華スマートウォッチは、充電を頻繁にしなくても何日もバッテリーが持ちます。

そのため、いちいち充電する必要も、バッテリーを気にすることもなく、とても使いやすいです。毎日使うものなので、バッテリーの持ちがよいのは大きな魅力でしょう。

中華スマートウォッチの選び方

中華スマートウォッチの選び方を解説します。

  • 用途とデザインで選ぶ
  • 日本語に対応しているかどうかで選ぶ
  • OS・Bluetoothの対応バージョンで選ぶ
  • 長時間つける方は重さで選ぶ
  • GPS機能付きで選ぶ
  • 充電なしで何日稼働するかで選ぶ
  • 画面の大きさと画質で選ぶ
  • 防水・防塵グレードで選ぶ
  • キャッシュレス決済機能付きで選ぶ
  • スマホ側のアプリの性能で選ぶ

用途とデザインで選ぶ

中華スマートウォッチを選ぶポイントの一つは、用途やデザインで選ぶことです。用途やデザインで選ぶことで、より有意義に中華スマートウォッチを使うことができます。

ここからは、代表的な「ウォッチ型」と「ブレスレット型」の良さや違いを紹介します。それぞれ比較して参考にしてみてください。

見やすい画面と豊富なデザインの「ウォッチ型」

この「ウォッチ型」は、簡単に言えば時計型の中華スマートウォッチです。アクセサリーとして身に着けている腕時計と付け心地や形状は同じで、画面がとても見やすく仕事中でも簡単に画面を確認できます。

また、デザインも豊富で、カラーもたくさん展開されているので、おしゃれで個性が欲しいという方にもおすすめのタイプです。普段からファッションに興味がある、こだわりを持っているという方は、コーディネートもしやすい「ウォッチ型」がよいでしょう。

カラフルでポップなものや、コラボしている限定のものや、シンプルでフォーマルにも合わせやすいものまでさまざまです。自分のお気に入りのデザインを見つけることで、いつもより少しおしゃれを楽しめるでしょう。

軽量でスポーツ時におすすめな「ブレスレット型」

「ブレスレット型」は、先ほどの「ウォッチ型」よりも軽くシンプルな作りが特徴で、スポーツなど運動をする場面で活躍します。

運動している際、重くて邪魔になってしまったり、大きくて動きずらくなることもないちょうどよい重量とサイズ感が魅力です。普段から体を動かすことが多いという方はこちらのタイプがおすすめです。

日本語に対応しているかどうかで選ぶ

これは見落としがちな部分ですが、中華スマートウォッチは中国製のため、購入しようとしているスマートウォッチが日本語に対応しているのかを確認する必要があります。

慣れていれば設定は簡単です。しかし、基本的に初心者が初期設定をするのは難しいので、使いやすさを考えても日本語にしっかり対応している中華スマートウォッチを選ぶことをおすすめします。

OS・Bluetoothの対応バージョンで選ぶ

中華スマートウォッチは、bluetoothを繋ぐことで手持ちのiphoneと接続することができます。これをすることにより、通話やメールなどのやり取りが可能です。

連携してしまえば、とても便利に使えるので、大切な機能だと言えます。しかし、バージョンが合っていないとできないので、持っているiPhoneに対応しているのかどうかを確認することが大切です。

長時間つける方は重さで選ぶ

毎日中華スマートウォッチを身につけたり、長時間付けるという場合には重さも考慮したうえで選ぶことをおすすめします。

特に、スポーツや軽い運動をよくするという方は軽いものの方が負担も少ないです。一番軽いものだと、20g前後からあるので自分の用途や着用頻度に合わせることをおすすめします。

重さはメーカーによって異なるので、通販などから購入する場合は特に重さをチェックするとよいでしょう。

GPS機能付きで選ぶ

中華スマートウォッチにも、GPS機能がついているものがあります。これを駆使することで、運動を普段からしている方はどこからどこまでどのくらい走ったかなどという運動の記録を確認することができます。

さらに、ナビのような役割もしてくれるので、道案内機能を使いたい場合はGPS付きの中華スマートウォッチをおすすめします。いざという時に役立つ機能なので、付けておくとよいでしょう。

充電なしで何日稼働するかで選ぶ

充電の持ちは、中華スマートウォッチのなかでも異なるので、事前に知っておくことが大切です。よく充電したり確認することが面倒だという方は、元々長持ちするようなバッテリーを選ぶことをおすすめします。

というのも、持ちが悪いもので2日、長いものでは1ヵ月ほどとかなり差があるため、機能やデザイン性も考慮したうえでバッテリーの持ちを比較することをおすすめします。

画面の大きさと画質で選ぶ

画面の大きさや画質は、毎日身に着けるという方にとってはとても大切なポイントです。ふとした時に確認できるような大きめの画面だと便利です。基本的には、高機能のものほど画面は大きいです。

画質などを重視しないのであれば自由ですが、使いやすさとしてはより大きく高画質の中華スマートウォッチがおすすめです。

防水・防塵グレードで選ぶ

特に自然の中でスポーツをしたり生活することが多いという方は、防水や防塵のものを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、中華スマートウォッチの防水のレベルは、9段階に分けられています。これは、数字が大きいほど機能性があがるので、水やホコリなどが気になるという場合にはある程度防いでくれるレベルのものを選ぶとよいでしょう。

キャッシュレス決済機能付きで選ぶ

キャッシュレス決済が増えてきているので、中華スマートウォッチもキャッシュレス決済ができるものを選ぶと、生活がより便利になります。特に、中華スマートウォッチを購入する予定で、普段からキャッシュレスで生活しているという方であれば、この機能付きのものをおすすめします。簡単に支払いができるので、より生活が豊かになります。

スマホ側のアプリの性能で選ぶ

これはあまり重視していないという方もいるようですが、中華スマートウォッチ内のアプリの性能はとても重要です。性能も確認することでより有意義に中華スマートウォッチを使うことができます

アプリの性能がいいと、一つ一つの機能が高品質なのでとても使いやすいです。

ヘルスケア機能の充実した大手メーカーがおすすめ

ヘルスケア機能が大手のアプリだと、さまざまな機能が備わっているのでとても便利です。

一方、マイナーなアプリではうまく動かなかったり、使いたいときに誤作動が起きてしまうこともあるようですので、間違いのない大手メーカーがおすすめです。健康面で気にしているという方は、特にしっかりとしたメーカーのアプリを使いましょう

中華スマートウォッチのおすすめメーカー

中華スマートウォッチのおすすめメーカーを解説します。

  • HUAWEI
  • UMIDIGI

HUAWEI

HUAWEIというメーカーは、中華スマートウォッチにおいて多くの人気を集めています。1987年にできたメーカーで、中国発の会社です。

今では日本版のHUAWEIも設立されています。その性能の良さやデザイン性が評価され、中華スマートウオッチと言えばHUAWEIというほど、人気のアイテムがたくさんあります。まずは失敗したくないという方はHUAWEIの商品がおすすめです。

UMIDIGI

umidigi ロゴ

中華スマートウォッチが欲しいけど、出来るだけ安く済ませたい!という方におあすすめなのがUMIDIGIの中華スマートウォッチです。

世界中に通信機器の販売を行っていて、有名で人気のあるメーカーです。手に入れやすい手ごろな価格が一番の特徴です。

中華スマートウォッチおすすめ5選【10,000円以下編】

HUAWEI HONOR Band 5

HUAWEI HONOR Band 5
出典:Amazon

価格:4,450円

  • シンプルでスマート
  • 便利な機能
  • ファッションに左右されない
とてもスマートな形で、シンプルな作りになっているのでファッションに左右されることなく合わせやすい中華スマートウォッチです。

もちろん機能も充実していて、通話やSNS、ヘルスケア、睡眠の質を改善するためのプログラムが組まれていたりと、スマートながら多機能が搭載されています。ブレスレットタイプで、ワンタッチで簡単に操作できとても使いやすいです。

運動にも、おしゃれにも、さまざまな用途で使いたい方におすすめです。

HUAWEI HONOR Band 5の詳細情報

重量110g
画面サイズ0.95インチ
防水・防塵5ATM
バッテリー寿命14~20日
対応OSAndroid 4.4 / iOS 9.0以降
その他の機能GPS、心拍計、睡眠計測、水泳ストローク認識、遠隔シャッター

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

UMIDIGI Uwatch 2S

UMIDIGI Uwatch 2S
出典:Amazon

価格:2,999円

  • カラー展開が豊富
  • ウォッチ型
  • 最大15日持続

UMIDIGI Uwatch 2Sは、ホワイト、ブラック、ローズゴールドの3色展開で、ウォッチ型の中華スマートウォッチです。

気になるバッテリーの持ちですが、最大で15日間充電しなくてももつので、充電するのが面倒くさい、忙しいという方にはとてもおすすめです。肌にやさしく軽めの素材で出来ているので、運動するときにも邪魔になりません。

UMIDIGI Uwatch 2Sの詳細情報

重量25g(バンドを含まない)
画面サイズ1.3インチ
防水・防塵5ATM
バッテリー寿命約15日/待機のみ約40日
対応OSAndroid 4.4 / iOS 8.0以降
その他の機能14のスポーツモード、長座注意、女性の周期通知、睡眠計測、心拍数、天気、カスタム文字盤(アップロード可)、遠隔シャッター、スマホ探知

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Xiaomi Mi Band 4

Xiaomi Mi Band 4
出典:Amazon

価格:3,680円

  • ブレスレット型
  • 縦長の画面で見やすい
  • スポーツモード

Xiaomi Mi Band 4はブレスレット型の中華スマートウォッチで、縦に長い大きめの画面になっているので、通知なども確認しやすいです。

さらに、バッテリーは最大20日もつので、充電の減りを気にすることなく快適に過ごすことができます。運動に効果的なスポーツモードも兼ね備えていて、運動をよくするという方にもおすすめです。

Xiaomi Mi Band 4の詳細情報

重量22.1g
画面サイズ0.95 inch
防水・防塵5ATM
バッテリー寿命待機 約20 日
対応OSAndroid 4.4 / iOS 9.0以降
その他の機能カスタム文字盤、心拍計、歩数・睡眠計測、スイミングモード

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HOKONUI Bluetoothイヤホン付スマートブレスレット

HOKONUI Bluetoothイヤホン付スマートブレスレット
出典:Amazon

価格:12,555円

  • ブレスレット型
  • イヤホン付きで高音質
  • 多機能搭載

HOKONUI Bluetoothイヤホン付スマートブレスレットは、その名の通りイヤホンが付属している中華スマートウォッチになります。

イヤホンがついていることで、音楽を再生したり通話の質がより高くなったりと、とても使いやすいです。デザインもシンプルで、バッテリーは2~3日もちます。少し短いですが、その分高機能なので、機能性を求める方にはおすすめです。

HOKONUI Bluetoothイヤホン付スマートブレスレットの詳細情報

重量170 g
画面サイズ
防水・防塵
バッテリー寿命5~7日間
対応OSiOS9.0/Android4.4・Bluetooth4.0以降
その他の機能イヤホン機能、通話、睡眠計測、スマホ探知、遠隔シャッター、タイマー、長座注意、スケジュール管理、心拍計

Amazonで詳細を見る >

Amazfit Bip A1608

Amazfit Bip A1608
出典:Amazon

価格:12,899円

  • カラー展開が豊富
  • 防水・防塵
  • バッテリー持続

Amazfit Bip A1608は、赤、黒、白、緑の4色展開で、自分の好きなカラーから自由に選ぶことができます。ま

た、防水や防塵機能もあるので、スポーツや出先でも水やホコリなどに強いので、安心です。軽さにもこだわっていて、まったく負担のない重さなので使いやすいです。2.5時間充電するだけで45日持ち、充電の手間もかかりません。

Amazfit Bip A1608の詳細情報

重量32 g
画面サイズ1.28インチ
防水・防塵IP68
バッテリー寿命最長30日/GPS利用時 最大10日
対応OSAndroid4.4/iOS 9.0以上・Bluetooth4.0以降
その他の機能GPS、カロリー、路線図、歩数計、心拍計、天気、睡眠計測、長座注意、アラーム

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

中華スマートウォッチおすすめ5選【10,000円以上編】

Mobvoi TicWatch C2

Mobvoi TicWatch C2
出典:Amazon

価格:24,999円

  • 本物の時計のようなデザイン
  • おしゃれで軽量
  • 本革ストラップ

Mobvoi TicWatch C2は、ウォッチ型の中華スマートウォッチで、本物の時計のようなデザインが特徴です。重厚感と高級感のあるデザインながらも、軽量なので普段使いがしやすく、ビジネスシーンなどでも合わせやすいです。

防水機能も搭載されているので、心配はありません。最大で2日間バッテリーが持ちます。本革のストラップなどこだわりが詰まっており、個性を出したいという方にはおすすめの中華スマートウォッチです。

Mobvoi TicWatch C2の詳細情報

重量210 g
画面サイズ1.3インチ
防水・防塵IP68
バッテリー寿命約2日
対応OSAndroid6.0/iOS 10.3以降
その他の機能GPS、心拍計、歩数計、Google Wear OS搭載、カスタム文字盤

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

Fitbit Versa 2 Alexa搭載スマートウォッチ

Fitbit Versa 2 Alexa搭載スマートウォッチ
出典:Amazon

価格:20,606円

  • 全5種類のカラー展開
  • アレクサ搭載
  • キャッシュレス対応

Fitbit Versa 2 Alexa搭載スマートウォッチは、カラーが全部で5種類あり、シンプルなデザインなので男女問わずさまざまな場面で使うことができます。

アレクサを搭載しているので、操作が面倒くさい時は話しかけるだけでOK。また、キャッシュレス決済にも対応しているので、財布をいちいち出す必要もなく、片手でさっと支払いを済ませられます。操作などをなるべく簡単にしたいという方におすすめです。

Fitbit Versa 2 Alexa搭載スマートウォッチの詳細情報

重量40 g
画面サイズ1.34 インチ
防水・防塵
バッテリー寿命約6日
対応OSIOS 11.0/Android5.0以降
その他の機能Amazon Alexa搭載(音声操作可能)、キャッシュレス決済、心拍計、睡眠計測、クイック返信(Androidのみ)

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HUAWEI WatchGT2

HUAWEI WatchGT2
出典:Amazon

価格:21,309円

  • カスタマイズ可能
  • スポーツにも
  • 防水機能搭載

HUAWEI WatchGT2は、文字盤の大きさからカラー、スタイル別にカスタマイズできるのが大きな魅力です。

例えば、上品なイメージならエレガント、モノトーンが好きならクラッシック、運動ならスポーツなど、自分の用途に合わせてスタイルを選べます。最大で2週間もちます。値段も手ごろで、おしゃれを楽しみながら中華スマートウォッチを使いたいという方におすすめです。

HUAWEI WatchGT2の詳細情報

重量約41g(ベルトを含まない)
画面サイズ42mm
防水・防塵50メートルの耐水性能
バッテリー寿命約2週間/GPS使用時 約30時間
対応OSAndroid 4.4/iOS 9.0以降
その他の機能GPS、心拍計、フィットネス進捗追跡、カスタム文字盤(アップロード可)

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

SEICH スマートウォッチ

SEICH スマートウォッチ
出典:Amazon

価格:10,908円

  • まるで腕時計
  • ワンポイントになるビビッドカラー
  • 防水でスポーツにも

SEICH スマートウォッチは、デジタル腕時計のようなデザインで、ファッションや場所に左右されることなく使いやすいです。

そして、黒とオレンジの2色展開で、オレンジはビビットな色使いなので、ワンポイントにもなりシンプルでありながらも個性のある中華スマートウォッチです。防水なので汗をかくようなスポーツの場面でも安心して使えます。

SEICH スマートウォッチの詳細情報

重量280 g
画面サイズ0.96インチ
防水・防塵IP67
バッテリー寿命7-8日/待機 約30日
対応OSAndroid4.4/iOS 9.0・Bluetooth4.0以降
その他の機能目覚まし、スマホ探知、着信ミュート、遠隔シャッター、スポーツ歩数計

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

HUAMI Amazfit Verge

HUAMI Amazfit Verge
出典:Amazon

価格:15,680円

  • 高機能で便利
  • 落ち着いた色合いで合わせやすい
  • 無駄な動作を省いている

HUAMI Amazfit Vergeは、高機能なためバッテリー持続時間は短めですが、その分便利な機能がたくさん搭載されています。カラーは3色で、どれもグレーや黒などの落ち着いた色味なので、合わせやすくビジネスにもよいでしょう。

ポイントはいちいち操作する必要がなく、腕を傾けるだけでメッセージが読めたりと無駄な動作を必要としない点です。スマートに中華スマートウォッチを使いたいという方にはおすすめです。

HUAMI Amazfit Vergeの詳細情報

重量46 g
画面サイズ1.3インチ
防水・防塵
バッテリー寿命最長5日間
対応OSAndroid 4.4/iOS9.0・ Bluetooth 4.0以降
その他の機能12のカスタム文字盤、12種類のスポーツモード、通話、GPS、睡眠計測

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >

中華スマートウォッチの比較一覧表

No12345678910
商品画像HUAWEI HONOR Band 5UMIDIGI Uwatch 2SXiaomi Mi Band 4HOKONUI Bluetoothイヤホン付スマートブレスレットAmazfit Bip A1608Mobvoi TicWatch C2Fitbit Versa 2 Alexa搭載スマートウォッチHUAWEI WatchGT2SEICH スマートウォッチHUAMI Amazfit Verge
商品名HUAWEI
HONOR Band 5
UMIDIGI Uwatch 2SXiaomi Mi Band 4HOKONUI
Bluetoothイヤホン付
スマートブレスレット
Amazfit Bip A1608Mobvoi TicWatch C2Fitbit Versa 2
Alexa搭載スマートウォッチ
HUAWEI
WatchGT2
SEICH
スマートウォッチ
HUAMI
Amazfit Verge
メーカーHUAWEIUMIDIGIXiaomiHOKONUIAmazfitTicWatchFitbitHUAWEISEICHHUAMI
特徴シンプルでスマート
便利な機能
ファッションに
左右されない
カラー展開が豊富
ウォッチ型
最大15日持続
ブレスレット型
縦長の画面で見やすい
スポーツモード
ブレスレット型
イヤホン付きで高音質
多機能搭載
カラー展開が豊富
防水・防塵
バッテリー持続
本物の時計
のようなデザイン
おしゃれで軽量
本革ストラップ
全5種類のカラー展開
アレクサ搭載
キャッシュレス対応
カスタマイズ可能
スポーツにも
防水機能搭載
まるで腕時計
ワンポイントになる
ビビッドカラー
防水でスポーツにも
高機能で便利
落ち着いた色合い
無駄な動作を省ける
重量110g25g(バンドを含まない)22.1g170 g32 g210 g40 g約41g(ベルトを含まない)280 g46 g
画面サイズ0.95インチ1.3インチ0.95 inch1.28インチ1.3インチ1.34 インチ42mm0.96インチ1.3インチ
防水・防塵5ATM5ATM5ATMIP68IP6850メートルの耐水性能IP67
バッテリー寿命14~20日約15日/待機のみ約40日待機 約20 日5~7日間最長30日/GPS利用時 最大10日約2日約6日約2週間/GPS使用時 約30時間7-8日/待機 約30日最長5日間
対応OSAndroid 4.4 /
iOS 9.0以降
Android 4.4 /
iOS 8.0以降
Android 4.4 /
iOS 9.0以降
iOS9.0/Android4.4・
Bluetooth4.0以降
Android4.4/iOS 9.0以上・
Bluetooth4.0以降
Android6.0/iOS 10.3以降IOS 11.0/Android5.0以降Android 4.4/iOS 9.0以降Android4.4/
iOS 9.0・
Bluetooth4.0以降
Android
4.4/iOS9.0・
Bluetooth 4.0以降
その他の機能GPS、心拍計、
睡眠計測、
水泳ストローク認識、
遠隔シャッター
14のスポーツモード、
女性の周期通知、
睡眠計測、心拍数、
天気、カスタム文字盤
(アップロード可)、
遠隔シャッター、
スマホ探知
カスタム文字盤、
心拍計、歩数・睡眠計測
、スイミングモード
イヤホン機能、通話、
睡眠計測、スマホ探知、
遠隔シャッター、タイマー
、長座注意、
スケジュール管理、心拍計
GPS、カロリー、路線図
、歩数計、心拍計、
天気、睡眠計測、
長座注意、アラーム
GPS、心拍計、歩数計、
Google Wear OS搭載、
カスタム文字盤
Amazon Alexa搭載、
キャッシュレス決済、
心拍計、睡眠計測、
クイック返信
GPS、心拍計、
フィットネス進捗追跡、
カスタム文字盤
目覚まし、スマホ探知、
着信ミュート、
遠隔シャッター、
スポーツ歩数計
12のカスタム文字盤、
12種類のスポーツモード
、通話、GPS、睡眠計測
商品リンクAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見るAmazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

まとめ

いかがでしたか?中華スマートウォッチには、さまざまな特徴があり、メーカーや製品によってクオリティやバッテリーの持続時間なども違うので注意が必要です。

より快適に中華スマートウォッチを使うためにも、スポーツなら防水機能がついているものを選んだり、普段使いならおしゃれなものを選んだりと、比較して選ぶとよいでしょう。

【2020年厳選】中華PCのおすすめ10選【ゲーミングPCに適したモデルも紹介!】 【2020年厳選】ゲームにも最適な中華イヤホンおすすめ10選|ハイレゾを格安で 【中華タブレットのおすすめ10選】2020年最新|コスパモデルからハイスペックモデルまで OUKITEL C15 PRO【2020年厳選】中華スマホのおすすめ10選|価格帯別の選び方も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です